【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その168 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」43

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。

スポンサーリンク
google adsense

クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」43

魔人ケイブリスと三度目の決戦

初心を思い出し再びやる気満々になった魔人ケイブリスが、ランス達に戦いを再び挑みます。

自分を魔人筆頭ケイブリスではなく、魔物王ケイブリスと呼びこの世で最も強いと吠えます。

そして、魔王ククルククルすら超える男の名だと言い、魔王ククルククルのようになりたいだけでなく、それすら超えると宣言し襲ってきます。

魔人ケイブリスと再び戦闘です。HPこそ六割程度に減っていますが、開戦そうそういきなり「状態回復3」と「ヒーリング3」(HPを30%回復)を使用してきます。

特にヒーリング3は使用されると、ただでさえ長丁場の魔人ケイブリス戦が絶望的に長くなるので、絶対に阻止する必要があります。

今回の魔人ケイブリス戦の作戦

防げなかった場合、こんな感じでHPを大幅に回復されます。戦闘をやる気が失せるので、かなみ辺りの「手裏剣」で防ぎましょう。基本的にはシャリエラがいれば、「奇蹟の踊り」を使用してAPを使い放題にし、後はATKが高いキャラで必殺技を連発します。今回は、香姫の「おだんごどうぞ」の毒攻撃とランスの「ランスアタック」を中心にHPを削る予定です。

ただし魔人ケイブリスの攻撃の「リス猛撃」と。

「スクイレルザン」は、攻撃を受けるとキャラがダウンしてしまい、戦線離脱してしまいます。なので、この攻撃は「手裏剣」辺りで必ず防ぐ必要がありますが、戦闘が長丁場になるので、運悪く「リス猛撃」や「スクイレルザン」を受けてしまう場合が必ずあると思います。その場合は、キャラの入れ替えが必要になってくるので、どのキャラが落ちたらどのキャラに入れ替えるかをあらかじめ考えておきましょう。ある程度、運も絡んでくるので、運が悪いと初めからやり直した方が早いと思います。

で、今回何度か戦闘を試しましたが、ダメでした。必ず「リス猛撃」か「スクイレルザン」を受けてしまい、ATKの弱いキャラに変わってしまい、そのまま耐え切れなくなる感じです。この画像では、主力のランスと回復役のシィルをダウンさせられてしまっています。

シャリエラの「奇蹟の踊り」と「防御」で何とか耐えようとしますが、「おだんごどうぞ」の毒攻撃だけでは削り切れず、キャラの入れ替えを行えるラウンドまでも耐えられそうにありません。

負けました…

結局、魔人ケイブリスのHPを削り切る前にこちらのHPを削られてしまいました。今回は「手裏剣」での行動阻止があまり決まらず、運が悪い面もありました。

GAME OVER画面です。次は、行動阻止がかなみ一人では厳しい感じがあるので、行動阻止できるキャラをもう少し増やしたいと考えています。また、ヒーリング出来るキャラも複数名、用意した方がいいように感じでいるので、その辺も次の戦闘では考慮するかもしれません。

最終決戦ですが、戦闘中にイベントも発生します。この辺も次で、紹介できたらと思います。

まとめ

前回で初心に立ち返り、再び最強を目指す魔人ケイブリスと対戦です。HPが六割ほどですが、強力な攻撃を連発してきて気を抜くとあっという間にHPを減らされて全滅してしまいます。今回は戦闘に参加しているキャラがダウンした時の対策が不十分だったと感じたので、作戦を一部見直す予定です。しかし、魔人ケイブリス戦は長丁場になるので、結構疲れます。

次回、魔人ケイブリスとの最終決戦中に、やる気満々な魔人ケイブリスが話しかけてくるイベントが発生します。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」44 魔人ケイブリス戦、...

前回の記事です。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」42 魔王ククルククルと...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る