【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 2部 その28 2週目開始

1週目は無事クリアしたので、2週目を始めていきます。目標は女主人公で、男主人公では回収できなかったイベント、ルートの回収です。

スポンサーリンク
google adsense

2週目スタート

2週目を始めます。選んだ女主人公です。宝箱はなんでもありの設定で始めています。

松下姫

1週目では選ばなかった松下姫を仲間にするルートを選択します。

仲間にしましたが「アナライズ」のスキル以外はあまり役に立たなそう。

Lv違いのカードを集めれば役に立つスキルもありそうですが、今回はランスの子供達のカードを優先して集める予定なので、多分取らないと思います。

戦闘で「アナライズ」を使ったところ、盗みや捕獲には使えそうです。

女部屋イベント

4ターン リーザスでザンスを仲間にした直後のイベントです。1週目は男主人公だったので男部屋での会話でしたが、女主人公の場合は女部屋での会話になります。

松下姫やウズメを仲間にしていれば、ここのイベントでは松下姫やウズメも会話に参加します。

その後、ザンスが女部屋に訪れる設定にかわっています。この場面は着替え中のリセットを覗いてしまったザンス。だがザンスはリセットの裸には、全く興味なし。

エールに絡むザンス。ここも女主人公なので、会話内容が変わっています。

エールに側室になって子供を産めと迫るザンス。1週目と違って、随分積極的です。

エールだけでなく魔王ランスの子供で女の子には、他の子にも自分の子供を産ませるつもりらしいです。実は随分過激な考え方をする人だと判明。でもザンスは童貞なので難しそう。

宝箱をなんでもありにしたので、2週目からはストーリに関係なく色々なカードが手に入ります。ケイブリスも引けました。Jobが「野良魔人」になっている。1部でランスに倒された後、AL教に回収されていたようです。

他では闘神大会の受付のシュリも手に入りました。「勤続年数は不明、これからも」って何歳なんだ?この人。

北条早雲戦

続いて5ターン JAPANの北条早雲戦です。1週目では普通に倒したのですが、2週目で気づきましたが、早雲ってリセットの「クラウゼンの手」を使えば1ターンで倒せるのですね。イベント戦闘扱いだったと、不覚にも今頃気づきました。1週目の苦労はなんだったのだろう。

錯乱」の支援配置は排除不可能に見えますが。

リセットの「クラウゼンの手」を使用すると、「錯乱」が支援排除されます。これで後はこのターンを終了させれば、勝利となります。鬼や魔法陣の支援除去する必要なかったです。まあ、1週目の記事は普通にやっても勝てるよ、という風に読んでください。

パワジオンセン迷宮

また7ターン ゼスのパワジオンセン迷宮ですが、1週目は服が消えた後探索に向かうのは男チームでしたが、女主人公だと女チームになりました。迷宮の奥に進むのは全員、女。

裸族王との戦闘も女キャラのみです。男主人公と違って、ザンス、乱義、長田君などの男キャラが使用できないので、7ターンまでに女キャラも育成する必要があります。

まとめ

2週目は女主人公で始めていますが、基本的なゲームの流れは同じなのですがところどころ会話内容やCGが異なるので、違いを見つけるのが楽しいです。またカードの収拾について、主人公のカードを狙って集めていると、当然ですが1週目より集まりがいいです。現在8ターンの途中ですが、既にLv102 エールまで入手できています。このままコンプを目指したいです。

2週目を進めていますが、カードが思い通りに手に入りません。

2週目は女主人公でプレイしています。8ターン目から続きを始めます。 8ターン ヘルマン 2週目をプレイしていますが、女主人公だと8ターン...

前回の記事です。

前回でラストバトルも終わり、いよいよ2部も終わりです。 エピローグ ラストバトルをどこかから見ていた、ケーちゃん。歴代魔王達を見...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る