【ネタバレ】Dr.STONE 15巻のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの15巻の感想、ネタバレです。

15巻は、Z=125からZ=133まで掲載されています。

前巻、14巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの14巻の感想、ネタバレです。 14巻は、Z=116からZ=124まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

15

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=125 三次元の決戦

モズと一時的に協定を結び、拳銃も用意した千空達は、最終決戦に向けて必要な物を着々と準備していきます。囮のフード戦士に化ける衣装、拳銃に慣れるために練習できる環境。そして、ドローンで空中戦となった場合、力づくの綱引きになりますが、そのための綱引き要因のマグマ、ニッキー、金狼の三人を復活液で石化解除します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=126 三次元の謀略

最終決戦の場所を、波や風の音が響いていてドローンの音をごまかせる海哭りの崖とした千空達は、モズに敵がいるという情報を流させて、海哭りの崖にオオアラシやキリサメを誘き寄せます。千空達は石化装置をキリサメに投げさせて、龍水が操るドローンでからめとろうとします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=127 MEDUSA & PERSEUS

霧雨が石化装置を投げて、龍水がドローンでからめとろうとした瞬間、龍水は何か致命的な見落としをしている感覚に襲われ、ドローンを操作するのを止めます。千空はその感覚、違和感を科学的に分析し、キリサメが投げている石化装置がフェイクである事を突き止め、即刻全員にラボカーへ飛び込むように号令をかけます。一方、モズもキリサメの投げようとしている石化装置がフェイクだと分かり、モズも作戦を変更し千空達を皆殺しにしようと動きます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=128 全土大乱戦

宰相イバラのペルセウスを奪って島全体を石化光線で包む作戦に気付いた千空は、ピンチこそチャンスじゃねえか、とペルセウスに集まった島民全員の前で石化した頭首を露わにしようとします。イバラの悪事を暴けば、頭首の子供のソユーズが正式な王位継承者となり、島の実権も石化装置も全てブン獲れる作戦です。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=129 JOKER

破壊された頭首の石像を奪取し修復するまでの間、千空チームは時間稼ぎをする事になり、拳銃を使ってハッタリをかましペルセウス内の島民を戦意喪失させます。しかし、千空達を皆殺しすると決めたモズには、拳銃も聞かずにあっという間に追い込まれます。追い込まれた千空は、最後のジョーカーの氷月に、復活液を使用し全てを託します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=130 悪魔の選択

復活した氷月は最初、千空側とモズ側どちらと組むか決めかねて、優れた遺伝子のみを残し、選別がしたいという自分の考えを明かし、モズの考えを尋ねます。モズは氷月がこう答えて欲しいであろう考え、既にこの島ではもう選別をやっていて、ちゃんと顔がカワイイ子だけを選んでいる事を明かします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=131 悪りー罪

千空側についた氷月に、モズは本気を出して氷月に戦闘を挑みます。本気を出したモズは氷月すら圧倒し、あっという間に氷月はモズに追い込まれてしまいます。一方、キリサメと合流したイバラは、石化装置を使って島全体を石化光線で包む作戦をキリサメに伝えます。すると、石化光線の力を広範囲に乱用する事に反対のキリサメは、イバラにこの作戦は本当に頭首の意思なのか、を確認します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=132 最強の武器は

拳銃の最後の一発をイバラに使い、石化装置を奪取した陽はモズに石化光線を喰らわせようとしますが、そもそも石化装置の使い方が分かりません。

モズと戦闘中の氷月は、戦いに関して天才のモズに苦戦しますが、千空が作った即席潤滑油付きの竹筒を使用した管槍で反撃します。500年の歴史を受け継ぐ尾張貫流槍術と科学の槍を使う氷月には、モズも手も足も出ず氷月が圧勝します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

Z=133 滅びの煌めき

イバラは石化装置を奪った陽を、石化すると次はオオアラシに石化光線を飲み込ませて、嘘の情報で島の真ん中まで走らせます。騙されたオオアラシは島の真ん中まで必死に走りますが、イバラの作戦通りオオアラシが島の真ん中に着いた頃に、オオアラシの腹の中で石化装置が起動します。石化光線は島全体を包み込み、次々と島にいる人間が石化していく中、クロム達はある行動を起こします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

おまけ メカ千空Q&A イバラの守備範囲は?

本編中でも守備範囲が広いような振る舞いをしていた宰相イバラですが、女装千空も一瞬イケる?と迷うぐらい守備範囲が広いようです。結局、結論はナシでしたが…。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 15巻より

まとめ

モズと一時協定を結び共闘の形となりますが、狡猾で慎重なイバラに裏切りを感づかれそうになると、すぐに千空達を裏切り結局三つ巴の形は崩れてしまいます。その後モズも氷月に敗れる結果になってしまいますが、天才のモズに化学王国製の管槍と500年の歴史を受け継ぐ尾張貫流槍術で氷月が圧倒する戦闘シーンはいいですね。このマンガの科学のテーマとも合致していて、なかなか痺れる戦闘シーンでした。

16巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの16巻の感想、ネタバレです。 16巻は、Z=134からZ=142まで掲載されています。 ...

15巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る