【ネタバレ】Dr.STONE 6巻のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの6巻の感想、ネタバレです。

6巻は、Z=44からZ=52まで掲載されています。

前巻、5巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの5巻の感想、ネタバレです。 5巻は、Z=35からZ=43まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

6

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=44 百との夜と千の空

人類が謎の光によって全員石化していた頃、宇宙ステーションにいる千空の父親・百夜は地球に帰還することを決意します。SNSの平均最終書きこみ時刻から、謎の光の発生源を南米と特定した白夜達は、地上に戻る場所を南米の真裏・日本近辺に決めます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

まずは先遣隊として、シャミール、コニー、リリアンが帰還用の宇宙船で地上に戻りますが、管制の誘導もないため目標地点を大幅にズレてしまい、海に転倒姿勢で着水してしまいます。ハッチを開ければ浸水して沈んでしまうため、三人は宇宙船から出ることが出来ません。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=45 Epilogue of Chapter1(第一章最終話)

ルリが話してくれた伝承話によって石神村の住民全員が、かつて宇宙ステーションにいて助かった千空の父親・百夜を含む6人の子孫だと分かりました。またルリが千空だけに話した「百物語 其之百 石上千空」、この物語の内容は、文明を作り上げて全人類を救い出す、お前なら必ず…、という白夜から千空に向けたメッセージでした。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=46 STONE WARS

司が戦闘員を揃えて石神村に本格的に攻めてくると、千空達はゲンから聞かされます。それとほぼ同時に、氷月と戦闘員数名が石神村に襲い掛かってきます。門番をしていた金狼は、1人で戦闘員と戦い何名かは撃退に成功します。しかし、司帝国の氷月には歯が立たず、金狼は槍で致命傷を負わされてしまいます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=47 SCIENCE VS. POWER

千空は火薬を鉄の筒にこめて爆発させて、銃を発砲したように見せることで、銃を100億丁ほど完成させたと氷月にハッタリをかまします。ゲンの協力もあり、氷月と戦闘員数名は一旦撤退し、千空は石神村を守ることに成功します。しかし、司帝国の戦闘員は石神村襲撃を諦めておらず、銃が使えない嵐の日に再び襲撃しようと企みます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=48 科学の刃

石神村を再び襲撃した戦闘員達を、コハク達は日本刀で撃退します。氷月もマグマとコハクが共闘し日本刀で攻撃しますが、管槍を使う氷月には敵わずマグマはやられて、コハクも追い詰められます。しかし、ゲンが事前に鉄製の刃物で外から切れ込みを入れていたことで、コハクを仕留める寸前に管槍は壊れ、コハクは命拾いします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=49 そして現代へ

氷月の管槍が壊れたものの氷月達の襲撃は陽動で、氷月の真の狙いは石神村に火をつけて火事を起こすことでした。さらに氷月達は火事の騒ぎに乗じて子供を人質として捕まえようとしますが、スイカは自らを囮となって科学王国の子供を逃がそうとします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=50 人類最強の武器

司帝国は次に攻めてくる時は、帝国の総力を挙げた精鋭大部隊で来ると千空は予想し、次の戦いに備え、人類200万年最強の武器・ケータイを作ろうとします。司帝国にいる大樹&杠を内通者として、通信技術で戦力差をひっくり返せば、司帝国の無血開城も夢ではありません。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=51 石の世界にスイーツを

まずは電子機器の細線を作るために、わたあめ機を作ろうとします。金の細線を作る前に、わたあめでちゃんと細線が作り出せるかをテストしようと、千空は糖の結晶からわたあめを作り出します。出来上がったわたあめは、まともな菓子が存在しないストーンワールドで大人気となります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

Z=52 動力の時代

わたあめ機でわたあめを何度か作りますが、ムラがどうしても出てしまうため、そのムラを解消する歯車、ギアを千空は作成します。ギアを使用すれば一人で一方向に回していればいいので、ムラを解消できそうですが、その作業風景を見たクロムは何かを閃きます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

おまけ 父が期待したコハクの反応

Z=52でコハクが千空に提供した盾ですが、優勝記念の盾で父親からコハクに送られています。父親にとっては思い入れが結構あったようですが、無情にもコハクには全くなかったようです。本当は、父親はこんな感じの反応が欲しかったようです。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 6巻より

まとめ

6巻では、第一章が終わり第二章 STONE WARSが始まります。司帝国との本格的な戦いが始まりますが、6巻では前哨戦をしただけで終わり、科学王国、司帝国とも冬備えに入り戦いは一時中断となります。冬ごもりが明ける辺りの雪解けの直後、司帝国は再び襲撃してきそうですが、数で不利な千空達に勝ち目はあるでしょうか?

7巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの7巻の感想、ネタバレです。 7巻は、Z=53からZ=61まで掲載されています。 ...

6巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る