【ネタバレ】アニメ ダンジョン飯 第19話「山姥/夢魔」のネタバレ、感想

この記事はアフィリエイト・アドセンス広告を利用して作成しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TVアニメ ダンジョン飯のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくNetflix 等のネット配信でも視聴出来ます。2024年1月4日より、全国28局にて連続2クール放送決定しています。

 

前回、第18話の記事はこちらです。

【ネタバレ】アニメ ダンジョン飯 第18話「シェイプシフター」のネタバレ、感想
TVアニメ ダンジョン飯のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくNetflix 等のネット配信でも視聴出来ます。2024年1月4日より、全国28局にて連続2クール放送決定しています。 前回、第17話の記事はこちらです。 第18...

 

スポンサーリンク

第19話「山姥/夢魔」

アセビは人工的に作られた獣人

シュローの元従者のアセビはマルシルを人質にとると、ライオス達に武器を捨てて這いつくばるように命令します。そして、マルシルに自分にかかっている術を解くように命令します。マルシルがどんな魔術なのか教えてと言うと、アセビは頭巾を解いて姿を見せます。アセビには猫耳と尻尾があり、アセビは人工的に作られた獣人でした。

 

チルチャックから、人工的に作られた獣人は黒魔術で人と獣の魂を混ぜて作るらしい、と聞かされて、ライオスはキメラ化したファリンを連想します。アセビは自分の首にかけられた一定時間術者が触れないと作動する呪術と、身体に取りついている獣の魂を取り除き自分に掛かっている呪いを解くようにマルシルに命令します。マルシルは、まずはマイヅルがかけた首の呪術を解こうとします。

 

一方、腹が減ったアセビはチルチャックに何か食い物を持ってくるように言い、袋の中にあった兵糧丸を食べます。しかし、アセビは兵糧丸を一気食いをしたため喉を詰まらせむせてしまい、その様子を見たセンシは温かい物を作ってやろうとアセビに申し出ます。

墓地でとった茸とオークからもらったチーズリゾット

魔物を食わせたら殺すとアセビに言われ、センシは魔物を食材として使わず、茸を具にしようとしますが、茸には足のような物が生えかけていました。しかし、センシは多分気のせいと言うと見なかったことにして、茸を切って米とバター、にんにくで炒めて、さらにチーズを加えて茸とチーズリゾットを完成させます。

 

アセビはセンシの作ったチーズリゾットを最初は警戒しますが、匂いに誘われて我慢できなくなり、チーズリゾットに手を出します。ただアセビは食事のマナーが悪くスプーンを握るように持ち、また茸が嫌いで茸だけ床に捨ててしまいます。センシはスプーンを正しく持ち、床に捨てた茸を拾うようにアセビに注意しますが、アセビは聞く耳を持たずセンシに近づかないように言い、身構えます。

 

しかし、マルシルが呪術を解除中にアセビが動いてしまったため、呪術が作動してしまい式神・山姥がアセビを襲い始めます。センシは山姥に襲われているアセビを助けると山姥の持っている包丁を破壊し、ライオスと協力して山姥を火で燃やします。

 

山姥を倒した後、アセビは自分がライオス一行の後をつけた理由を説明します。マルシルがファリンを黒魔術で人間と魔物の異形に作り変え、さらにライオス達がファリンの呪いを解くために迷宮を進んでいる事をアセビは知って、ファリンの呪いを解けるなら自分に取りついた獣の魂も取り除けると思い、アセビはマルシルに呪いを解かせようと後をつけてマルシルを襲ったのでした。しかしマルシルはアセビに、一度混ざった魂を元には戻せないと明かします。

イヅツミが仲間に加わる

アセビは自分から獣の魂を取り除くことは出来ないと知り、じゃあなんでファリンの後を追って旅を続けているのか聞きます。ライオスは、妹をあのままの状態で放っておけない事、単純に今地上に戻ると黒魔術の使用で捕まってしまう事などをアセビに説明します。そしてライオスは、獣人のアセビには殺人衝動がないので、裏を返せば迷宮の支配を受けなければファリンも元の人格に戻せるかもしれない、希望が持てたとアセビにお礼を言います。その後ライオス達はアセビを仲間に誘うと、アセビというのは通名で本名はイヅツミだと明かします。イヅツミも一人で地上へは戻れないので、仕方なくライオス一行に加わる事にします。

 

迷宮を進む中で、マルシルはナイトメアに取りつかれたようで悪夢にうなされていました。ライオスはマルシルを助けるために、マルシルの夢の中に入りましたが、自分の夢の中でナイトメアに嫌なものを見せられていました。しかし、ライオスは自分の夢の中だと気付き、最強のしもべ(ライオスが考えた最強モンスター)を召喚して自分にとって嫌なものを倒すと、マルシルの夢の中へと進みます。

 

マルシルは夢の中では子供の頃の姿をしていて、マルシルの恐怖が具現化した化け物のようなものに襲われていました。ライオスはマルシルと逃げながら、マルシルの恐怖の正体を推測します。

マルシルの恐怖の正体

化け物に一瞬触れられてしまったライオスは一気に老化し、その様子を見たマルシルは恐怖しナイトメアはさらに力を増します。マルシルの話から、マルシルが“死”や親しい人が自分より先に死んでいく事を恐れているのだとライオスは推測し、何も出来ないと言うマルシルを励まし続けます。

 

最後は迷宮の主が持っていた魔術書をマルシルは手に入れ、魔術書で化け物を倒すことでマルシルは悪夢から解放されます。

ナイトメアの酒蒸し

目を覚ましたライオスは、同じく目を覚ましたマルシルの枕から貝のような姿をしてる魔物・ナイトメアを取り出します。センシは溶かしたバターの上にナイトメアを並べ、ワインで蒸してナイトメアを調理します。ナイトメアの酒蒸しが完成すると、ナイトメアが食べたマルシルの夢が蜃気楼となって現れます。

マルシルの楽しい夢

マルシルの夢の中ではライオスは薄汚い犬として認識されていて、白銀の狼だと思っていたライオスは少し不満に思います。しかし、マルシルの悪夢の解消に貢献できたならよかったとライオスは思い直すと、皆と一緒に食事を楽しみます。

まとめ

第19話の内容は原作だと、6巻41話「山姥」から6巻42話「夢魔(ナイトメア)」までになります。

【ネタバレ】ダンジョン飯 6巻 感想、ネタバレ
ハルタで連載中のダンジョン飯の6巻が発売されました。 今回は第36話から第42話まで掲載されています。また、おまけ モンスターよもやま話も収録されています。 前巻、5巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 6巻 6巻の表紙はナマリとシュ...

 

第19話では、シュローの元従者・アセビ、改めイヅツミがライオス一行の仲間に加わります。またナイトメアの話では、マルシルの過去が少し明かされ、マルシルが古代魔術を学ぶようになった理由が描かれています。

イヅツミは獣の魂が混ざっているせいか、協調性に難がありかなり自由気ままな性格です。首にかけられた呪術も、あまりにもイヅツミがマイヅルの言う事を聞かないため、強制的に言う事を聞かせるために着けた呪術のようです。

そして、今までファリンを元に戻せるか曖昧になっていましたが、マルシルではファリンを人間に戻すことは出来ない事がはっきりしました。一応、マルシルより古代魔術に詳しい迷宮の主ならファリンを人間に戻せるかもしれない、という希望はありますが、迷宮の主との交渉はかなり難しそうです。ただライオスはイヅツミを見て、大猫の魔物の魂が混ざっていても人間と変わらない振る舞いが出来るなら、ファリンも迷宮の主の支配から解放されれば元の人格に戻るかもしれない、と希望を持ったようです。その場合でも下半身がドラゴンのままでは地上での生活が難しい、など問題は残っているので、簡単にはいかないと思います。問題は山積していますが、ライオス達は迷宮の主と会って話し合いをすることは出来るでしょうか?

第20話「アイスゴーレム/バロメッツ

第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」の記事です。

【ネタバレ】アニメ ダンジョン飯 第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」のネタバレ、感想
TVアニメ ダンジョン飯のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくNetflix 等のネット配信でも視聴出来ます。2024年1月4日より、全国28局にて連続2クール放送決定しています。 前回、第19話の記事はこちらです。 第20...

 

アニメ ダンジョン飯のまとめ記事を書いています。

【ネタバレ】TVアニメ『ダンジョン飯』、2023年1月4日から放送開始、単行本あらすじも紹介
この記事ではTVアニメ『ダンジョン飯』の最新話までのネタバレ・感想、さらにアニメ情報のまとめ記事、単行本最新巻までのあらすじ・まとめ等をご紹介します。 TVアニメ ダンジョン飯 第1~21話 のネタバレ、感想 アニメ 第1話のネタバレ、感想...

 

ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版のネタバレ、感想も書いています。

【ネタバレ】ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版 感想、ネタバレ
ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版 「ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版」が2024年2月15日に発売されました。これは2021年2月13日に発売された「ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル」の完全版です。 ©...

 

コメント