【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その141 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」16

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。

スポンサーリンク
google adsense

クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」16

魔人ケイブリスの元へ

前回、骸骨王モドカタを倒し戦闘勝利ルートを進みました。

骸骨王モドカタは自分を倒したランス達を嬉しそうに見て、笑みさえ浮かべます。骸骨王モドカタはもしかしたら、ランス達ならケイブリスを倒せるかもと期待し、道を譲ります。

門番の骸骨王モドカタが素直に道を譲ったことで、難なく先に進めるランス達です。骸骨王モドカタはあの暴虐の化身 ケイブリスを殺せるか、高みの見物をさせてもらうと言いランス達を見送ります。

このままMAPを先に進めば、結局は戦闘時間切れルートと合流するので結局ルートに差はありません。

さらに奥に進むと巨大な扉があり、その先に進むと城の中から洞窟へと通じています。

ランスは道を間違えたかと一瞬焦りますが、サテラは恐瘴気が一段と濃くなっているので、ケイブリスには確実に近づいていると言います。常人なら近づくだけで死ぬと言われている恐瘴気、ランスの仲間にも体調に影響が出るものが現れ始めます

ここで恐瘴気の影響で★ランク20以下のキャラは行動不能になります。海からルートと同様に、徐々に使用できるキャラが少なくなっていきます。

この先は、ケイブリス戦まで自動戦闘の魔界植物群生と、イベントのみです。魔界植物群生はHPが高いので自動戦闘を途中で切り上げる方が無難です。

魔人ケイブリスの回想

途中、イベントでケイブリスが魔王ジル、魔王ガイの時代の思い出を回想します。魔王ジルは魔王の中で歴代最恐の魔王だったそうで、ケイブリスは今思い出しても、ブルってしまうそうです。

魔王ガイは人類に自由を与えて好き勝手にさせていたので、ケイブリスにとっては怒りで頭が沸騰しそうなくらい憎い存在です。しかし、魔王ガイが一つだけ面白いことを気づかせてくれた事があり、それは魔王を殺してその血を浴びれば次の魔王になれるという事実です。その事実を知ったケイブリスはいつか魔王を殺して、自分が魔王になろうと決心しました。

ケイブリスの恐瘴気が一段と濃くなり、魔人であるサテラやシィルたちに体調面だけでなく、精神面でも影響が出始め幻覚を見始めるようになります。

このイベントによって、ここから恐瘴気の影響で★ランク30以下のキャラは行動不能になりました。これでほぼ主力以外のキャラは使えなくなったと思います。どうしても使用したいキャラがいれば、このポイントより前でそのキャラを育成してください。

ケイブリスの回想もとうとう最後になり、魔王美樹が魔王になる事を拒否して逃げ回っていた時、ホーネット派を潰した時にケイブリスが魔王になって欲しいと、多くの魔物たちから望まれます。その時、ケイブリスは魔王美樹を殺して次の魔王になる事を決心しました。

ケイブリスは長い回想を終えた後、シャリエラにようやく安心して眠れる日が来そうだと言います。魔人の中で最も臆病な性格ゆえ、ケイブリスは極めて重度の不眠症ですが、魔王になれば不安も解消され、不眠症も治り安心して寝ることが出来ると考えているようです。

魔人ケイブリス戦

長いケイブリスの回想も終わり、とうとうケイブリスと戦う場面まで来ました。この先のマスがケイブリスとの戦闘です。

ケイブリスは急に入ってきたランス達が最初何者か分かりませんが、たびたび揺れていた原因がランス達だと気付きます。ランスはシィルに自己紹介させて、自分が世界総統のランスだと名乗ります。

ケイブリスもこの人間がカオスマスターだと気付きますが、弱い人間をたくさん引き連れてやってきて情けないと馬鹿にします。

しかし、ケイブリスに臆することなく、リア、シーラ、香姫、サテラたちは決着をつけると宣言します。

ケイブリスに酷い目にあわされた美樹や健太郎も、ケイブリスに対して堂々と戦いを挑みます。ケイブリスは魔物界でも指折りの強さを誇る門番たちが役に立たず、ランス達がここまで来てしまった事に怒ります。

ケイブリスは最強だと自分で言うランスにも怒り、激怒状態でランス達を潰そうとします。

魔人ケイブリスに、戦闘で勝てず

魔人ケイブリスとの戦闘です。魔人ケイブリスはタイプがあり、このケイブリスは「猛撃」タイプから戦闘が始まります。

「猛撃」タイプは強力な物理攻撃をしかけてきます。そのうえ、ここに来るまでにHPが既に削られていてHPが少ない状態です。

色々試しましたが、現状この魔人ケイブリスには全く歯が立たず通常攻撃すら大ダメージを受けるので、「防御」をしていてもHP0になり、すぐに倒されてしまいます。★ランク30以下行動不能なので、部隊ボーナスもかなり減らされていて今の状態では勝てそうにありません。

ケイブリスに負けてしまい、通常ルートに強制的に行かされてしまいます。下の特殊ルートに行きたいのですが、何度繰り返しても良い手が思いつきません。

まとめ

長いケイブリスの回想が終われば、魔人ケイブリス戦の1回目の戦闘です。海からルートの時は、結局特殊ルートは諦めたので今回は勝てないかと思ったのですが、部隊全体のランクを上げないと、恐瘴気による★ランク30以下のキャラ、行動不能による部隊ボーナスのペナルティが痛すぎます。かなり前のセーブポイントに戻って、部隊全体を育成しなおしてみようと考えています、大分時間がかかりそうで悩んでいます。

前回の記事です。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」15 骸骨王モドカタ戦 ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る