【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その171 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」46

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。

スポンサーリンク
google adsense

クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」46

前回の戦闘中のイベントの後、戦闘を続けましたが画像のような状態になりHPが残りわずかです。これ以上頑張っても魔人ケイブリスを倒すまで続けるのは、厳しいと判断し戦闘を中断し、最初からやり直すことにしました。

魔人ケイブリス戦、その3

あらためて、最初からやり直します。最初に戦闘に参加するキャラは、ほとんど同じですが、シィルを回復要員に特化する形にしています。そして、ヒーリングのAPが厳しくなってきたら、別のシィルのカードに変える形にします。

後、部隊ボーナスを「物理倍率強化+30%」にしていましたが、あまり意味がないように感じたので、「ブースト確率+100%」にしてブーストが起きる方に重点を置きました。前回までの戦闘で運がよければある程度、手応えは感じていたのでこれでいけると思います。

まずはサクッと、かなみと闇鷲の「手裏剣」で、ヒーリング3(HPを30%回復)の行動阻止に成功しました。

この後、順調に香姫の「おだんごどうぞ」の毒攻撃とランスの「ランスアタック」を中心にHPを削りつつ、かなみか闇鷲の「手裏剣」で魔人ケイブリスの行動を阻止していきます。

途中で戦闘中のイベントを挟みつつ、戦闘を続けていきます。

シャリエラの「奇蹟の踊り」は毎ターン使用するように、APを調整してください。余るようなら、「防御」を使ってHPが少しでも減らないようにします。

14ラウンドまでいくと魔人ケイブリスのHPも3900万から約1,700万まで削れましたが、戦闘に参加しているキャラも2体が、魔人ケイブリスの「スクイレルザン」でダウンして戦闘から離脱してしまいました。特にランスとかなみが落ちてしまったのは痛いですが、何度も戦闘を試していますが、ランスはダウンさせられやすい気がします。

キャラ入れ替え

戦闘に参加するキャラの入れ替えが出来るターンになったので、ランスとシィルを外して、クルックーと別のシィルにかえました。「魔法バリア」や「ヒーリング」でHPを温存、回復させる目的です。

が、クルックーがすぐに「リス猛撃」でダウンさせられてしまい、篠田源五郎にかえられてしまいました。まあ篠田源五郎は「伏兵」が使えるので、それほど痛くはありません。

さらに「リス猛撃」で運命の女 リアがダウンさせられてしまい、リーザス黒騎士にかえられてしまいました。この辺りになってくると、毎ターンダウン攻撃をされてしまうので行動阻止にするか、かえられてしまった場合であまり強くないキャラだった時は、次のキャラ入れ替えまで耐える必要があります。

次の記事に、続きます。

まとめ

今回から再び、魔人ケイブリスの最終決戦の戦闘を再開しました。結局、前回の戦闘の続きは結局進めても、魔人ケイブリスは倒せないと判断し、やり直しています。そして、今回の戦闘でも、途中で魔人ケイブリスのダウン攻撃を連発してくらってしまい、ピンチになっています。ダウン攻撃を阻止するのは運の要素が強いので、あまり強くないキャラだった時は、キャラ入れ替えまで耐えた後にあらかじめ考えておいた交代要員に入れ替えるべきです。戦力が大幅ダウンした状態で魔人ケイブリス戦を続けると、あっという間にやられてしまう可能性が高いです。

次回、魔人ケイブリス 最終戦の攻略をしています。結局、約39ラウンドもかかりました。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」47 魔人ケイブリス戦、...

前回の記事です。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」45 魔人ケイブリスとの...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る