【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その176 クエスト「エピローグ」1

クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」をクリアし、今回からクエスト「エピローグ」の攻略を進めていきます。

スポンサーリンク
google adsense

クエスト「エピローグ」1

戦争は終わった

今回からクエスト「エピローグ」を進めていきます。拠点クエストで、戦闘もなく全てイベントとして進みます。

魔軍を統率していた魔人ケイブリスが戦死し、これにより各地を蹂躙する圧倒的な力を持っていた魔軍は次々と降参していきます。血の山河が作られた地獄絵図は、徐々に世界から姿を消し始めます。

戦争が終わります。場面変わって、ここは世界のどこかの戦場です。

撤退に納得しない魔物隊長が、現状は魔軍の方が圧勝していると言って、周りにまだ終わってねー!まだまだ戦えー!と叫びます。

しかし、一人喚いていた魔物隊長は背後から、魔物将軍に殴られて気絶します。魔物将軍は、戦いは終わった、撤収の準備だと部下に言い、急がせます。魔物将軍は大将であった魔人ケイブリスが敗れた以上、俺らをまとめられる奴はもういねぇと言い、人類軍に対して負けを認めます。そして、魔物将軍は人間に対して、大したもんだと、人間を認めます。

人類の平和

ここで何千年もの昔から願われ続けた、人類共通の悲願が語られます。約2,300年前、藤原石丸という名の侍がJAPANにいた頃の話から始まります。

藤原石丸

藤原石丸は驚異的な武力をもってまずはJAPANを統一します。そして、大陸の半分ほどを支配するに至り、魔王討伐を目指します。

しかし、藤原石丸の時は魔王ナイチサに命じられた魔人ザビエルが藤原石丸を討ち、人類の希望は儚く潰えます。

聖魔教団

それから約1,600年後、ルーカ・ルーンという魔法使いが現れます。ルーカ・ルーンは歴上において初の人類統一を成し遂げ、聖魔教団という強大かつ強力な国を作り上げます。しかし、これは大勢の魔人たちとの闘争、仲間であった筈の人類からの裏切りという悲劇により潰れます。

人類は気の遠くなるような長い年月、虐げられ続けてきましたが、ある一人の男が歴史上に姿を見せます。その男、各国が窮地に陥ると颯爽と現れ、破竹の勢いによる活躍をもって平和に導きます。

時にはなんの因縁もない難敵にすら立ち向かい、世界の危機を幾度となく救い、大した褒美も得ずに姿を消しました。かくしてこの男、各国の指導者からの篤い信頼を得て、史上初となる武力に頼らぬ平和的な人類統一を成し遂げます。

史上二度目となる魔軍との戦争においては、人類すべてを率いて、勇敢にも矢面に立ち戦い続けます。誰にも成し得なかった勝利、誰にも達成出来なかった難事を、己の実力と、多くの優秀な仲間、そして時の運で可能にします。

第二次魔人戦争。人と魔の全面戦争はこの男の手により勝利へ導かれます。

かつての英傑達が成し遂げられなかった偉業、魔への勝利を史上初めて達成したのは、意外にも素性すら知れぬ時代の風雲児によってのものとなります。

英雄ランス、その名は、偉大な英雄として、世界に長く語り継がれることとなるでしょう。

まとめ

戦争も終わり、魔人ケイブリスが戦死したことにより、魔軍は撤退を始めます。このままいけば、魔軍と人類の戦争は終わりそうです。

さらに人類の歴史を見ながら、ランスが人類を統一し英雄となる展開です。

次回、クルックーが女神ALICEに人類側の勝利を報告に行きます。

クエスト「エピローグ」2 ALICEの間へ向かうクルックー ランスが第二次魔人戦争を人類の勝利で終わらせましたが、一方クルックーは川中島...

前回の記事です。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」50 魔人ケイブリス戦、...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る