【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その175 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」50

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。

スポンサーリンク
google adsense

クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」50

魔人ケイブリス戦、その後の戦局

魔人ケイブリスを倒しましたが、次のコマは魔軍と人類との戦いがその後、どうなったかのイベントです。

騒ぎを聞きつけた魔物将軍が2体の魔物兵を連れて現れ、そこで魔人ケイブリスがランス達人類に倒された事を知ります。魔軍のボスが死んだことを知り、明らかに魔軍は動揺します。

魔人ケイブリスとの戦いでボロボロになったサテラですが、出来る限り威圧的に魔人ケイブリスは死んだ、我々の勝ちだ、と降参するように迫ります。

魔物将軍は魔人サテラから降伏するように言われ怖気づきますが、俺にはそんな権限はないと言いたげで、態度をはっきりしません。そこに魔人サテラが、分かりやすく言ってやる、とボロボロの体ながらも強気に出ます。

今すぐお前ら全員人間界から退かないなら…、貴様をー殺すぞ!魔人サテラはそう言って魔物界にかえるように魔物将軍を脅します。

魔物将軍は周りを見渡しますが、いるのは百戦錬磨の人類軍の精鋭、魔物界のエリート、マエリータ隊、絶対に敵うことのない魔人と、戦いに疲弊しフラフラながらも勝てない相手ばかりで魔物将軍に選択肢はなく、魔人ケイブリスが死んだことを叫びながら脱兎の如く逃げ出します。

魔軍は逃走し、戦いは終結

ランスは魔物将軍に逃げられたことを心配しますが、魔物は強いボスの元でのみ団結できる種で、魔人ケイブリスが死に、後を継ぐ者がいない時点で総崩れするだけです、とクルックーはランスに大丈夫だと言います。

そして、トップである魔人ケイブリスの死は、すぐに伝わり魔軍は人類圏から退き、魔物界に撤退するとクルックーは続けて言います。

ランスはそう、クルックーから言われてようやくこの戦いが終わった事を実感し、ようやく終わったぞー!と大声で叫びます。

魔軍総大将であるケイブリスの死は瞬く間に世界中に報じられ、頭を失った魔物に組織だった行動はとれず、魔軍という組織は自然と瓦解を始めます。戦意喪失した魔物兵は人間界から引き上げ、人類と魔物の長い戦いはようやく終わります。

長かったクエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」も、ようやくクエストクリアです。

この後は、拠点クエストの「エピローグ」を見てゲームクリア、となると思います。

まとめ

やっと、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」をクリアです。振り返ると魔人ケイブリス戦で、うまくいかないと戦闘のやり直しを繰り返すのであそこがツラいです。他は、ちゃんと主力を育てていれば、高難易度モードでもつらくはないと思います。

魔軍も魔人ケイブリスが死んだことで、魔物界へと逃げていき、人類と魔物の長い戦いがようやく終わりました。後は、エピローグですが、例のイベントをもう一度見ないといけないと思うと気が重いです。それが終われば、もう一度1部を繰り返してまだ到達していないエンディングを目指すか、2部をもう一度するかのどちらかを考えています。

前回の記事です。

引き続き、クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」の攻略を進めていきます。 クエスト「作戦 ベズドグ山に突撃」49 ランス、ついに勝利...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る