【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その226 食券イベント70

食券クエスト、やっていきます。今回はミラクルの食券イベントです。

スポンサーリンク
google adsense

食券イベント

ミラクル 食券イベント C

ミラクルの食券イベント Cです。

トリック・オア・トリート!ミラクルの前に、リセットとナギが唐突に現れます。ハロウィンを知らないミラクルは、なんだ、その呪文は?と子供二人に聞きます。

知らない?お菓子かイタズラかって意味よ、とナギが言い、お菓子くれないとイタズラしちゃうぞー、とリセットがミラクルに言います。さらにナギも、お菓子よこせー、お菓子よこせー、とミラクルに要求します。

ほほう、そういうイベントか、貴様ら……、子供ながら良い度胸をしている……、王であるこの余を脅迫する気か?と、ミラクルが言うと、ミラクルの周囲の空気が変質し、肌が泡立つようなピリついたものになります。

しかし子供二人とも空気を読まず、そうだよー、だって、そーゆーイベントだもん、と軽くミラクルに言います。すると、ふははは!その意気や良し!王を脅迫とは!中々将来有望なわらべ達ではないか!蛮勇とは荒野に差す一条の光であると子供の方が知っているようだ!良かろう!その挑発に乗ってやる!この余をイタズラでぎゃふんと言わせることが出来れば、お菓子をくれてやろう!と、リセットとナギに言い放ちます。

あ、違う、そういうんじゃない、とナギが言い、ちがうよー、とリセットもミラクルに言います。

しかしミラクルは全く子供二人の言う事を聞かず、はっはっはっ、ではな、楽しみに待っておるぞ!と、ナギとリセットに言います。それを聞いたナギは、こうなったら驚かせよう!と言い出し、リセットも、やるぞー!とミラクルを驚かせようとやる気を出します。

結局、一日子供二人に付き合う

なるほどなぁ、それで、チビ達がこんなくたくたで寝てる、と、お前、付き合ったのか、チビ達のいたずらに一日中、とランスは部屋で寝ているナギとリセットを見て、ミラクルに言います。ふっ、王たるもの、民に乞われては応えねばな、とミラクルが答えると、付き合いのいい奴、とランスはミラクルにツッコみます。

それに、面白かったぞ、多種多様ないたずらが次から次に余を襲い、言葉では言い表せぬほどだった、とミラクルは子供二人のいたずらの様子をランスに伝えますが、さよけ、とランスに呆れられます。

ちなみに菓子はやったのか?とランスが聞くと、余を驚かせることは出来なかったが、努力賞としてな、とミラクルが菓子を二人にやった事を言うと、ランスは心の中で、甘い奴、と呟きます。

まあ、こちらとしても、一日相手をしてもらえて助かった、二人ともわんぱくだからな、と千姫がミラクルにお礼を言うと、なに、大したことではない、とミラクルは応えます。

そうそう、今度芋煮会をやる、良かったらミラクルも来るといい、きっと子供達も喜ぶ、と千姫がミラクルを芋煮会に誘うと、ふむ、そうだな……ま、考えておく、とミラクルは答えますが、その後少し真剣な顔で考えこみます。

少し……、まどろみすぎたかも知れんな、とミラクルはつぶやき続けて、この城には元より呑気な者も多い、細かいことなど気にしない者も多い、それ故に、余は人と会話することが増えたよ、だがな、王とは孤立していなければならぬ、慕われるのはいいだろう、敬われるのもいいだろう、しかし、どこかで畏怖の念も覚えられる存在でなければ、な、故に、王とは孤独、それが余の王道なのだ、とミラクルはランスに語ります。

ランスに、人一倍、寂しがり屋な癖に、と突っ込まれますが、……何か言ったか?と、ミラクルは少し怖い笑みを浮かべます。

すると、人一倍、寂しがり屋な癖に、とランスは同じ言葉を繰り返すと、ふはははは、そのまま言い返す奴があるか、面白かったから今の不敬は許してやろう、とミラクルはランスのセリフを面白がります。

しかし、実際にそんなひとりぼっちじゃ寂しいだろう、耐えられるのか?と、ランスがミラクルに聞くと、ま、確かにそれは辛いかもな、だから、余にはお前がいるのではないか、と言います。そして、辛いことを辛いと言える、余の弱いところも見せられる相手、余の片腕であるカオスマスターが、と満面の笑みを浮かべて、ミラクルはそんなことを言います。

だから、部下にはならんと言うに、とランスが拒否すると、はっはっはっ、そんなことを言ってられるのも今だけだ!と、ランスが言う事をミラクルは笑い飛ばします。こいつは……、お前、ずーっとそんな性格なんだろうな、とランスはミラクルの性格に呆れます。

なら、お前たちはずーっと、部下になれ、ならんと会話するわけだ、ふっ、それは中々理想的な関係かも知れないな、と千姫が理想的だというと、どこがだ、とランスは千姫の言う事を否定します。

はっはっはっ、その会話を聞いていたミラクルは今日も楽しそうです。

まとめ

ハロウィンのイベントを全く知らなかったミラクルですが、トリック・オア・トリート!と楽しんでいるナギとリセットに一日中付き合ってやっています。王であるこの余を脅迫する気か?とか、色々言っていますが、子供達の遊びにきちんと付き合ってやるところが、ミラクルが子供に好かれる理由の一つだと思います。

しかし千姫も言っていますが、ランスとミラクルは本当に一生、部下になれ、ならんといったやり取りをしてそうですね。そしてそのやり取り自体も、ミラクルは楽しんでそうです。

次回、リセットの食券イベントです。

食券クエスト、やっていきます。今回はミラクルの食券イベントです。 食券イベント リセット 食券イベント B リセットの食券イベ...

前回の記事です。

食券クエスト、やっていきます。今回はペルエレの食券イベントです。 食券イベント ペルエレ 食券イベント C ペルエレの食券イベ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る