【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その27 魔人ガルティア攻略、大食い対決

前回ゼスの前線拠点に着きました。これから魔人ガルディアの城に攻め込みます。

スポンサーリンク
google adsense

魔人ガルティア攻略

魔人ガルティアと大食い対決

魔人ガルティアの城は巨大なイモに穴を掘らせて作っています。イモの名前はホフホフといって、たまにゼスに発生するイモだそうです。

早速内部に侵入すると巨大ホフホフの最深部では、異常な量の食事をおこなう魔人カルディアがいます。

魔人ガルティアは結構グルメです。そんなところまで見ているんだ。

魔人ガルティアは手を抜いた料理人を処分しようとします。

しかし総料理長マルチナ・カレーのおかげで料理人も命拾いです。

なんとか納得してくれた魔人ガルティアです。

そこにランスがやってきて魔人ガルティアと対決を申し込みますが、何故か大食い他決になります。しかしこちらには底無しの謙信がいるので楽勝?です。

しかし運ばれてきた量は尋常ではなく、勝ち目薄いです。

大食い対決です。大食いのキャラはダメージボーナスがありますがちゃんと育ててないと厳しいです。ターン制限もあります。「早く食べろという圧迫感

結果負けてしまいました。戦った印象ではもう少し大食いキャラを育てていれば、勝てたかもしれません。

謙信だけはいまだ食べ続けています。さすがです。どれだけ大喰いなのでしょう。

異世界に飛ばされる

結局魔人ガルティアに勝てず、帰るように促されるランスご一行。

ランスが誤って料理を粗末にしてしまうと、魔人ガルティアの逆鱗に触れてしまい吸い込まれてしまいます。どうも異界に吸い込まれてしまいました。どうにか脱出する手段を探さないといけません。

魔人ガルティアの正体を考えていると、カロリアと同じムシ使いで魔王スラルの時代に魔人になった古株だと分かりました。

脱出する手段がなく絶体絶命の所に、ミラクル・トーのおばあさんと預言者ルーシーが現れます。おばあさんの手助けで何とか異界から脱出できました。

脱出できた先は臨時首都のマークです。もう一回前線に戻る必要があります。

ルーシーには魔人ガルティアを許せない事情があります。すごく個人的な事情ですが。

お菓子の原材料を持っていかれて生産できなくなっています。「ど許せぬ

ムシ使いに有効な毒

再び臨時首都のマークから前線に戻ってきました。しかしまともに戦っては勝てません。ランスの秘策は毒攻撃です。ムシ使いにも有効な毒があるそうです。

いざとなれば殺人兵器を作成できる香姫にも期待です。

無事毒も手に入れられ、毒と一緒に魔剣カオスの成分もトッピングします。

今度こそ魔人ガルティアを退治します。

再び魔人ガルティア戦

魔人ガルティアの元に来ました。早速毒作戦を行いますが、魔人ガルティアは毒もろとも食事をたいらげて平然としています。

毒作戦失敗です。

ガルディアは毒だけなく、ランス一行の私物まであさり始めます。そして香姫の…。

またもや鮮やかな虹色のタレがかかった殺人兵器(団子)です。

え?

ええ?それ美味いの?というか公式で殺人兵器認定されているのだけれど。

なんかもう要求がおかしくなっています。しかしランスが香姫を渡すはずもなく、戦闘です。

毒無効体質ですが特に問題ありません。魔人ガルティアは吸い込むをすると1名がダウンして交代します。それさえ気をつければ問題ありません。

勝利です!

魔王スラルの料理も食べたことがあるみたいですね。ガルティアには美味しかったのでしょうか。

魔人ガルティアは戦死しゼス国内は歓喜します。しかしまだメディウサが残っています。

魔人ガルティアを無事退治し、クエストクリアです。

まとめ

魔人ガルティアも退治しました。なんとか特殊ルートや魔人2体抜きを試みたのですが、キャラを育ててなかったので無理でした。もしかしたら粘れば別ルートを行けたかもしれませんが、先に進むことを優先して今回は諦めました。

次は大陸の中央キナニ砂漠にあるシャングリラの攻略記事です。

ゼスの魔人ガルティアを倒したのち、ゼスの魔人レイと魔王探索のクエストをさらにこなして現在7ターンの作戦フェイズまで来ました(魔人レイと魔王探...

前回の記事です。

前回リーザスのサイゼル・ハウゼル姉妹を無事仲間にできました。今回はゼスで魔人退治クエストを遣りたいと思います。 ゼス攻略 かなみ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る