【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 2部 その14 闘神大会本戦

前回は闘神大会予選を突破しました。今回は闘神大会本戦1回戦から始めます。

スポンサーリンク
google adsense

闘神大会本戦

トーナメント表が公開されました。一回戦の対戦相手はレリコフになります。

他では長田君のDブロックに北条早雲、バファムーンが出場しています。そして長田君、これ無理っぽいです。ただ対戦相手のミルキー・トーとは?

闘神大会、おなじみ闘神ダイジェストです。解説にコパンドンがいます。

闘神大会1回戦

早速第一戦、レリコフ戦を始めます。レリコフは「カウンター」効果があり、攻撃すると反撃されます。ただ「AL魔法剣」なら反撃後、回復するのでやられません。

5ターン目は4連撃があるので、「上級ヒーリング」で防ぐか防御を行いましょう。

勝利です。カウンターの特性さえおさえれば、他にも勝ちパターンがあると思います。

悔しかったのでしょう、レリコフ泣いています。可愛い。

リセットに冗談を言うとこんな反応です。

エールの冗談だと気づきます。しかし姉弟で駄目ではないってのは。

ごめんなさい。

初日が終わって皆がくつろぎます。どうやらこの部屋はたまり場と化しました。

闘神ダイジェストで他の試合結果を確認します。ケーちゃんは一回戦突破しています。魔人で無敵結界があるので、当然ですね。

続いて長田君戦。相手はミラクル・トーでした。なんで出た?試合はハニー体質も持つ長田君がまさかの勝利と思われましたが…。

バット一閃で粉々になり負けました。

負けた長田君が部屋に戻ってきました。情けない。

そういえば予選の時にこんなセリフを言っていました。

どこまでも調子のいい長田君でした。この後長田君はエールのサポートに回りました。

闘神都市2回戦前

二回戦が始まる朝にダークランスも闘神都市に来ました。

長田君が二人っきりだったろうと、ヌーク77に配慮します。が。

二人っきりもつらいようです。

面倒くさいです。いつもこんな感じらしいです。

ミックスは珍しくミラクルと一緒にいます。しかし長田君が大会でミラクルに負けたせいですが。

24時間絶対服従の上、魔法で手がくっついているようです。

闘神大会2回戦

二回戦です。対戦相手は評判が悪いです。

魔物隊長プロビオの仲間に毒を受けて開始数ターン、行動できないので注意です。

この勝負は主人公カードの状況に左右されます。主人公が強くない場合は、このルートは詰みます。その場合は悲しいバッドエンドを迎えます。敗北した場合です。

クリスタルの色が変貌しています。さらに本人は分かっていない事ですが、スカートがかすかに汚れています。

何もなかったとそこだけは強く断言するところが痛々しい…。

ゲームオーバーです。こういう無駄なエンドを作るところが、アリスソフトらしいです。本当に!

やり直します。毒で動けない間は防御で耐えて、その後は「AL魔法剣」で攻撃し続ければ楽勝です。

勝利ルートです。負けるとバッドエンド直行です。

笑顔のリセットです。癒されます。

まとめ

闘神大会の本戦開始です。そしてアリスソフトさんらしい不必要なバッドエンドが待ちかまえていました。これ不要でしょう。リセットが…。もうやめて。

闘神大会3回戦以降の記事です。

闘神大会の1、2回戦を無事突破しました。続いて3回戦に挑みます。 引き続き闘神大会 闘神大会3回戦前 恒例の闘神ダイジェストです。乱義...

前回の記事です。

自由都市で開催される闘神大会に出場します。目的は魔剣カオスと最後のオーブの入手です。 闘神大会開催! この9ターンで最後のオーブを入手し...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る