【ネタバレ】Dr.STONE 25巻のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの25巻の感想、ネタバレです。

25巻は、Z=215からZ=223まで掲載されています。

前巻、24巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの24巻の感想、ネタバレです。 24巻は、Z=206からZ=214まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

25

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=215 LONG LONG ROAD

ホワイマンが今、月のどこにいるか居場所を突き止めるべく、人工衛星を打ち上げした千空達は、太陽電池や人工衛星の発射台、無人ロケットなど必要な部品を全て集め人工衛星の打ち上げ準備が整います。しかし、人工衛星の打ち上げは千空とDr.ゼノのコンビでも困難を極め、何度も打ち上げに失敗します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=216 HELLO WORLD

何年も打ち上げに失敗した人工衛星ですが、ようやく人工衛星の打ち上げに成功します。今回打ち上げたのは人工衛星ですが、さらに大きな宇宙望遠鏡の打ち上げにも成功し、月面の画像の撮影に成功します。そして、月面の画像を観察したコハクが、謎の黒幕・ホワイマンを見つけます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=217 科学の挑戦者

ホワイマンを見つけたことで千空達は片道ロケットで月へと向かうことになりますが、名としても片道ロケットで千空達が月に向かうことを阻止したいクロムは、往復ロケットを完成させるある作戦を思いつきます。その作戦は、宇宙船を分割して打ち上げ宇宙で組み立てて合体させるという作戦でした。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=218 WWW(ワールドワイドワークショップ)

多数決で往復ロケット案が採決されたことで、千空は合体ロケットのパーツ、数百万点を作る為、インターネットを作る事を決めます。千空はインターネットを作るため、まずは広島県の因島で杜仲茶を集めます。杜仲茶の成分、杜仲エストマーはゴムの仲間で固くて丈夫なため、この杜仲エステマーを使って海底ケーブルを作ります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=219 三勇士

インターネットを使った合体ロケットの設計が進む中、並行して月行きのメンバー三人を決めるための選抜も行われることになります。選抜メンバーの三人は、パイロット、科学者、戦闘員から選ばれます。パイロットは龍水が自ら名乗り出て、科学者は千空でほぼ決まりという雰囲気になりますが、月行きのメンバーにはある程度の体力は必要となります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

そのため選抜メンバーに対して体力トレーニングも開始されますが、体力がない千空は着衣水泳に手間取ります。一方、世界各地から戦闘員の選抜メンバーも集められ、戦闘員の飛行選抜も開始れます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=220 全てが欲しくて

月行きのメンバー三人が決定し、パイロットとして選ばれた龍水はSAIが作った宇宙船の操縦シミュレータプログラムで宇宙に行く日に備えます。しかし、龍水は宇宙行きの準備をしつつ、自分よりもスタンリー・スナイダーの方が宇宙船のパイロットに相応しいと心の中で考えるようになります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=221 全てを託して

千空に相談しスタンリーに宇宙船のパイロットを譲る決心をした龍水は、Dr.ゼノにスタンリーの石化を解く考えを告げます。その後、スタンリーの石化を解きDr.ゼノからスタンリーに宇宙船のパイロットを引き受けるよう説得してもらい、宇宙飛行士の三人が最終決定します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=222 SCIENCE ROAD

宇宙船、ロケットエンジン、宇宙服の月面旅行 三種の神器も揃った千空は、月出発前の最後の化学クラフトという事で、皆が欲しい物を作ると言い出します。電子レンジやラップ、洗濯機、8mmビデオなど、要望のあったものを次々と作成していき、大樹はスマホを希望します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

Z=223 0(ゼロ)

宇宙への旅立ちの準備も整い、千空、コハク、スタンリーの三人は宇宙服を着て、月面行きロケットへと向かいます。今まで協力してくれた多くの人と会話をしながら、ロケットに乗り込んだ三人は石化した状態で、カウントダウンが0(ゼロ)になりロケットが飛び立つ瞬間を待ちます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

おまけ もしも千空がアホだったら

Z=217、218でインターネットをストーンワールドで作っていますが、千空がアホだったらインターネットと糸電話も区別がつかないようです…。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

まとめ

25巻では、宇宙に行く為のロケット、月面ロケットを作りいよいよ月へと出発します。ストーンワールドで千空は最初、石から石器を作りましたが、科学のロードマップは最終的に月面ロケットへと到達しました。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 25巻より

打ち上げた人工衛星で撮影した月面には、黒いモヤのようなもの映っていてこれがホワイマンを映したものと思われます。次巻でホワイマンの正体も解明しそうで、Dr.STONEもクライマックスが近そうです。どんなラストになるか、今から楽しみです。

26巻で最終巻

本誌の方では連載完結して、7月4日発売予定の26巻で最終巻とのことです。どんな最終回か、今から楽しみです。


こちらは、Dr.STONEのスピンオフ作品、reboot:百夜のあらすじ、ネタバレの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEのスピンオフ作品、reboot:百夜の感想、ネタバレです。 Dr.STONE reboo...

25巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る