【ネタバレ】五等分の花嫁 73話 『新川中島』のネタバレ、感想

週刊少年マガジン 2019年11号に掲載されている五等分の花嫁 73話のネタバレ、感想です。

前回 72話の記事はこちらです。風太郎と四葉、学級長同士で仲が良いという事で、二人は付き合っているという噂がたちます。

週刊少年マガジン 2019年10号に掲載されている五等分の花嫁 72話のネタバレ、感想です。 前回 71話の記事はこちらです。...

スポンサーリンク
google adsense

家庭教師交代の提案

武田の真意は

前回、唐突に武田から家庭教師交代の提案を告げられ、詳しく話を聞くと五つ子の父親と知り合いで風太郎が家庭教師をやっている事情を知っていたそうです。また風太郎のバイト先も知っていて、バイトを掛け持ちしていることも知っているようで、家庭教師を代わってあげるよと言ってきます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

決めるのは自分ではないと言う風太郎に、武田は五つ子が風太郎を手放さないと確信しているだと言い、武田はさらに他にやるべきことがあるはずだと言います。

場面変わって、五つ子たちのアパート、一花は今日も仕事でいませんが、一花以外の四人が集まって勉強をしています。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

全国模試に向けて

しかし他の姉妹がバイトをしている中、五月はまだバイトを決めかねているようで、未だにバイトはしていません。風太郎は4月末の全国模試に向けて真面目に勉強するように言い、実際全員が模擬試験を真面目に取り組んでいます。学年末試験を乗り越えたことで、卒業が見えてきたと風太郎は期待します。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

が、模擬試験の答え合わせをするとほとんど赤点ばかりで、キレる風太郎です。ここ最近バイトばかりしていたので、あまり自習できていなかったかもと反省する二乃達で、確かにバイトをまだしていない五月は点が下がっていません。二乃達は申し訳なさそうな顔をしますが、風太郎の「間違えた個所を順番に確認していくぞ」という優しい言葉に、やる気を取り戻し、勉強を再開します。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

新しい家庭教師

そこに五つ子たちの父親と武田が急に現れて、今日から武田が五つ子の新しい家庭教師だと紹介されます。いきなり新しい家庭教師と紹介されて、困惑する五つ子たちです。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

五つ子たちの父親は風太郎が優秀な同級生に教わるという事で、一定の効果を生むと教えてくれたと風太郎を評価しますが、それは未だ優秀ならの話だと言い、風太郎はどの科目も点数を落として順位を落としている事を指摘します。そして新たに学年一位の座に就いた武田が家庭教師に相応しいと言います。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

学年一位という紹介を受けていきなりはしゃぎ始める武田に、二乃達もかなり引いています。そして風太郎についに君を超えた、家庭教師もやってあげよう!と始まりの二年前を話し始めます。しかし風太郎から「いや お前誰だよ」と突っ込まれ、今まで満点しか取ってなかったから二位以下は気にしたことなかったわ、と言われてしまい二乃から憐れまれる武田です。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

二乃達は父親の提案を断ろうとしますが、武田から風太郎が家庭教師を辞めるという事は、他ならぬ風太郎自身のためだと言い、五つ子たちが風太郎を凡人にしたと断言します。父親にも風太郎には彼の人生があるから解放してあげたらどうだい?と言われ、何も言い返せないでいます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

が、風太郎はその通りだ、間違っていないと言いつつも、去年の夏まではあるいはこの仕事を受けていなかったら、俺は凡人にもなれていかなったと言い、五つ子たちが望む限り家庭教師を続けていくと言います。風太郎はこの家庭教師の仕事は俺にしかできない自負があると宣言します。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

また風太郎は五つ子たちの成績を二度と落とすことはしません、武田に勝って再び学年一位に、そして全国模試一位になるとまで言い出します。さすがに全国模試一位は無茶で、現実的ではないので二乃達に強引に止められます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

結局、全国模試十位以内に

二乃達に手を拘束されて、風太郎は全国模試十位以内と条件に強引に変更されてしまいますが、父親もそのノルマがクリアできれば、娘たちに相応しいと認めてくれることになり、風太郎は全国模試十位以内という条件を、家庭教師を続けながら目指すことになります。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 73話より

まとめ

武田の父親はこの学校の理事長で、五つ子たちの父親と知り合いの関係のために風太郎が家庭教師をしている事を知っていました。風太郎を一方的にライバル視して、今までも絡んでいたようですが、結局武田の一方的な思い込みで風太郎は認識すらしていません。

が、今後武田に勝ち学年一位に、そして全国模試で十位以内を取らなければいけなくなり、かなりハードルは高そうです。

次回、一花が暴走気味に自分自身の想いを伝えます。

週刊少年マガジン 2019年12号に掲載されている五等分の花嫁 74話のネタバレ、感想です。 前回 73話の記事はこちらです。...

最新刊 8巻は今週、2月15日(金曜)発売予定です。こちらから購入できます。

8巻でも各店舗で特典ペーパーがあるので購入される方は、春場ねぎ先生のTwitter参考にしてください。

1巻、2巻、3巻、4巻、5巻、6巻、7巻のネタバレ、感想も書いています。こちらからどうぞ。

週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、待望の1巻が発売されました。第1話から第5話まで掲載されています。アニメ化も決定しています。
マガジンで連載中の五等分の花嫁の2巻が発売されました。 1巻のネタバレ、感想はこちらから! 2巻、収録内容 今回は第6話か...
週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、待望の3巻が発売されました。第15話から第23話まで掲載されてい...
週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、待望の4巻が発売されました。第24話から第32話まで掲載されてい...
週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、待望の5巻が発売されました。第33話から第41話まで掲載されてい...
週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、6巻が発売されました。第42話から第50話まで掲載されています。...
週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、7巻が発売されました。第51話から第59話まで掲載されています。...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

コメント

  1. より:

    これ途中のシーンで風太郎が反論してる時二乃、みく、四葉、五月が出てるけど何故か五月だけ目線が違うから考えごとしてるように見える

    • 管理人 より:

      よく見ると、そんな感じにも見えますね。
      可能性は低いかもだが、今後の何かの伏線の可能性もあるのかな?

トップへ戻る