【ネタバレ】ヒナまつり 第七十八話『壺男』の感想

ハルタ 2018年 volume 55に掲載されているヒナまつり 78話のネタバレ、感想です。

77話、記事です。

ハルタ 2018年 volume 54に掲載されているヒナまつり 77話のネタバレ、感想です。 76話、ロックージョンと日本の...

前回まで組織関連の話が続きました。組織設立に瞳が絡んでいたり、着実に瞳が会長の道を歩んで行っていたり、と。今回は久しぶりに新田の壺愛の深さに関する話です。

スポンサーリンク
google adsense

新田の壺愛

詐欺師

新田がよく利用するオークション会場に結婚詐欺師を名乗る北条という女が現れます。自信で言っている通り、結婚詐欺師です。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

そして今回、北条がターゲットにするのは新田です。既に何度か新田とは面識があり、北条から見た新田とは、取り柄が真面目くらいの小心者だそうです。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

早速北条は新田の情報を得るために、探偵事務所に新田の身辺調査を依頼します。しかし探偵からは芦川組の若頭で危ない男なので手を引くように言われます。しかし北条の見立てではチキンヤローのはずです。探偵から女優崩れのチンケな詐欺師じゃ火傷するのがオチと言われて、むきになります。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

新田を落とす

早速新田を落とすべく新田に近づき、新田が好きな壺に興味があるように振る舞って新田の興味を引きます。簡単に乗ってくる新田です。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

早速のってくる新田ですが、口ぶりがメンドクサイ男そのものです。しかし食らいつく北条に、ノリノリで壺について語る新田です。チョロイと感じ、そのまま壺について教えて欲しいと言い美術館デートの約束を取りつけます。実際、美術館デートを新田と北条がおこないますが、何回やっても壺の話ばかりで北条は焦り始めます。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

ここで北条は新田の自宅のコレクションが見たいと言い、新田の家に誘ってもらうようにアプローチします。北条の思惑通り、新田は北条を自宅に招きます。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

普通に北条にヒナを紹介する新田です。そしてコレクション部屋に北条を招きます。ヒナにすら、心配される新田のコレクション部屋のヤバさです。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

壺愛にヒク

当の北条は新田のコレクションルームにあげられて、普通であれば娘のヒナを紹介されたのでそちらからどうするか考えるところですが、新田の異常な壺愛に壺の方をどうすべきか悩みます。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

さらに壺を磨くことでツヤが出て愛らしくなり、心が洗われるそんな習慣を体感して欲しいと言われて、北条は引きます。高いコレクションを理由に拒否すると、3,000円の安物を出してこれなら何があっても大丈夫と言わんばかりに、壺を磨くように言います。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

しかしその安物の壺は以前、ヒナがプレゼントした壺です(2巻9話参照)。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

北条もヒナもいろいろと精神的に追い詰められている状況で、優しく撫で上げてあげて、そしたら壺も応えてくれる、壺の声を聴いてごらんとの新田のセリフを聞いて、2人とも心が折れそうになります。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

しかしここで今まで培ってきた演技の能力のプライドを捨ててしまうと、ほんとうに終わってしまうと北条は自分に言い聞かせ、新田にあわせて壺を磨き上げます。完全にドン引きしてしまうヒナです。あいつらお似合いだよと捨て台詞を吐き、1階に戻ります。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

詐欺師北条、完敗

なんとか新田にあわせましたが、新田の壺愛に頭がおかしくなりそうな北条です。自分からアプローチする必要がありそうと考えていると、新田のアトリエにおいて泊まりで壺を作らないかと誘いが来ました。北条自身、自身のメンタル的にもここで決めるしかないと考え新田のアトリエに行きます。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

北条は色仕掛けで一気に新田を落としにかかりますが、新田は寝た方がいいと拒否します。明日は4時起きで壺作りだからだそうです。北条は新田を落とす事を諦め、その日は新田のアトリエにおいて、無心で壺作りに励みました。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

最初の探偵事務所で新田の壺野郎ぶりを愚痴る北条ですが、探偵によって新田に遊ばれていた事になります。またしても新田の伝説が一つ追加されました。新田困惑。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

新田とヒナ

結局この後、北条は新田から手を引いたようです。新田は最近、北条から連絡が来ない事を愚痴りますが、まぁいいかと諦めます。ヒナはせっかくの壺好きだからこのまま諦めていいの?と新田に聞きますが、一般人の女の人にヤクザの子持ちが付き合っちゃだめだろうと言います。新田は最初からヒナに気を使って、北条とは男女の関係になるつもりは無かったようです。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

ヒナが私かぁ・・・、と気にするそぶりをすると、新田はすかさず何いっちょ間に気にしているんだよと言い、ヒナも喜んだ表情を見せます。その後、不遜な態度をするところがヒナらしいですが。

© 大武政夫 ヒナまつり  78話より

まとめ

今回、久々に新田の壺に対する愛のエピソード回となりました。結婚詐欺師の北条という女性が新田をカモにしようとしましたが、逆に新田の壺愛に翻弄される結果となりました。しかし新田の壺愛はかなりのレベルに達しています。ヒナもドン引きするのも分かります。

さらに何気に、新田のヒナに対する家族愛も見れました。

次回79話の記事です。新田マミのオカルト話回です。

ハルタ 2018年 volume 56に掲載されているヒナまつり 七十九話のネタバレ、感想です。 前話七十八話、記事です。 ...

74話以前のお話が掲載されている、ヒナまつり 14巻です。

2018年4月からアニメ放送もされるヒナまつり、待望の14巻が発売されました。第七十話から第七十四話まで掲載されています。また恒例の描き下ろ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る