【ネタバレ】ヒナまつり 第七十九話『宇宙人に連れ去られた少女』の感想

ハルタ 2018年 volume 56に掲載されているヒナまつり 七十九話のネタバレ、感想です。

前話七十八話、記事です。

ハルタ 2018年 volume 55に掲載されているヒナまつり 78話のネタバレ、感想です。 77話、記事です。 ...

今回はオカルト雑誌やオカルト本をこよなく愛する、新田マミのお話です。12巻のEXTRA24回で超常現象同好会を発足させましたが、その同好会の部員は超常現象に興味がないので、まともな活動は出来ていないようです。

スポンサーリンク
google adsense

新庄のオカルト愛

UFO

珍しく超常現象同好会に部員が集まっていますが、早速新庄が部員に責められています。どうやら晴れの日に毎日、毎回「UFOを見よう」とLINEを送っていたようです。興味が無い人からしたら呪いのようなものです。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

夏休みに入って、晴れの日は絶好のUFO日和という事で毎日送っていたそうです。結局夏休みに1日も活動していないのでやりたい新庄ですが、女性部員から決定的な一言を言われ、高校生にもなって泣きながら部室を出て行ってしまいました。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

下田がさすがに言い過ぎだと注意しますが、逆に罵倒されてしまいます。かわいそうかと思いましたが、変態の下田だけあってJKになじられるもの嫌いじゃないそうです。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

ヒナが新庄の様子を見に行くとマジ泣きしています。今まで趣味のオカルト話はネットの四、五十代のおじさん、おばさんばかりで、学校の友達と好きな事を一緒に体験したかったと吐露します。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

ここでヒナにスイッチが入ってしまいます。ヒナも自分のギルドをひとみーんに荒らされて、ギルド仲間と冒険が出来なかった記憶が蘇り、昔の自分と新庄を重ねてしまいます。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

アダブクション(ヒナの超能力で)

ヒナは下田、茜、舞にUFOを皆で見ようと声をかけて集めます。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

新庄がUFOを呼び寄せる今一番ホットなやり方、瞑想後踊る方法を試してUFOを呼び出します。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

ヒナの昔の仲間と一緒に冒険するという夢の回想が入りながら、新庄の瞑想そして踊りが始まります。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

ヒナの独白が入っていますが、新庄の独特の踊りが気になってヒナのセリフが全然入って来ません。どこでこんな踊りを思いついたのでしょうか。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

当然、新庄が踊りを踊ったところでUFOは来ません。茜と舞はスマホの画面しか見なくなり、下田もつらくなってきたのでヒナの登場です。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

ヒナの超能力を使って、UFOの登場とUFOに拉致されるところを演出します。ちなみにこの光は懐中電灯の光を使っています。誰か気づけよ。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

UFOはいるという演出に成功します。新庄、めっちゃ感動しています。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

茜と舞も目の前で見せられて、UFOがいる事を信じて新庄に謝罪します。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

新庄の夢、念願の学校の友達とUFOを見ると言う体験が出来て、新庄も感動です。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

月刊マー

が、すぐに調子に乗る新庄がこれだけの体験をして終わるわけもなく、ネットに動画を勝手にアップして、オカルト雑誌からインタビューを受ける事になります。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

新庄はヒナや下田の意見も聞かず勝手に取材OKを出します。すぐ調子に乗る新庄に、ヒナと下田も呆れます。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

最初は宇宙船に連れていかれた時の記憶を聞かれて、まったく記憶にないと言います。が、雑誌編集者から何か思い出してくれと言われて、ヒナは追い詰められていきます。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

仕方がなくちょっと思い出したとヒナが言うと、途端に宇宙人のタイプ、宇宙船の内部の様子、中でのやりとりを聞かれてしまいます。困ったヒナは部室にある月刊マーの内容をそのまま読みます。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

宇宙船の内部の様子も雑誌の内容をそのまま読むだけです。雑誌の文字が細かいのでヒナも目を細めて、明らかに怪しいです。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

普通自分の雑誌の内容をそのまま喋っていたら、気づきそうなものですが編集部の方、初めて聞いたそうです。お前の雑誌だぞ?

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

他にも宇宙人とのコンタクトでどんな会話をしたか聞かれ、最終的に部室のオカルト雑誌を駆使して質問に回答します。さすが暴走し始めると止まらないヒナです。新庄と編集者も雑誌が浮いている事に何故気づかない。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

最後に泣いて感謝されるヒナと下田ですが、釈然としません。結果的にオカルト雑誌の内容をそのまま喋っているだけなので、月刊マー始まって以来の内容では無いはずなのですが。

© 大武政夫 ヒナまつり  79話より

まとめ

前半はヒナが人助けをして、うまくまとまると思ったのですが、そこはヒナが絡むと人助けをしてもいい話で終わりません。新庄のオカルト愛が暴走してしまい、最後はヒナもひどい目にあってしまいました。しかしこの編集者、自分の雑誌の内容を全然把握していないです。

次回、ひさびさに超人会絡みのエピソードです。

ハルタ 2018年 volume 57に掲載されているヒナまつり 八十話のネタバレ、感想です。 前話七十九話、記事です。 ...

74話以前のお話が掲載されている、ヒナまつり 14巻です。

2018年4月からアニメ放送もされるヒナまつり、待望の14巻が発売されました。第七十話から第七十四話まで掲載されています。また恒例の描き下ろ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る