【ネタバレ】ワールドトリガー 9巻 あらすじ、ネタバレ

ワールドトリガー 9巻には、第71話から第79話まで掲載されています。

スポンサーリンク
google adsense

9巻の収録内容

9巻の表紙は三輪秀次です。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第71大規模侵攻⑱

ボーダー本部基地に侵入したエネドラですが忍田本部長からの攻撃でダメージを受け、気体になり篠田本部長を攻撃しようとします。しかし気体攻撃を読んで、空調を全開にエネドラの気体攻撃を防ぎ、エネドラの弱点をダミー含めて全て斬っていきます

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第72大規模侵攻⑲

篠田本部長と風間隊の功績でエネドラを追い詰めますが、アフトクラトルのミラによってエネドラは殺されて、「泥の王(ボルボロス)」を回収されてしまいます。仲間を殺したアフトクラトルに驚きますが、忍田本部長の指示でエネドラの亡骸を収容します。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第73大規模侵攻⑳

ハイレインに追い詰められていたように見えた出水公平ですが、爆撃で建物を破壊し他の狙撃手と連携してハイレインにダメージを負わせます。出水と狙撃手は攻撃を続けますが、急所はガッチリと守っていてなかなかハイレインを倒せません。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第74烏丸 京介

烏丸は後3分で、三雲がボーダー基地に着くと聞いて全力を出します。ガイストを起動し、白兵戦特化の状態にして、ハイレインを止めに行きます。順調にハイレインを止めますが、迅は烏丸が誰かに負ける運命だと言われたことが気になります。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第75大規模侵攻㉑

烏丸も緊急脱出しいよいよ後がありませんが、レプリカから突っ切るぞと言われ三雲は建物の中を突っ切ていきます。ハイレインの「卵の冠(アレクトール)」の特性をついていることに気づき、ハイレインはミラに下りてくるように命じます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第76三輪 秀次

三輪はハイレインに対して正面から一対一で戦います。しかし、ハイレインの弾丸は生き物の形をしていて、ボーダーが使うトリオンの弾丸やシールドと同じく三輪の弾丸を防げません。さらに三輪は攻撃を防ぎつつ、ハイレインに斬撃を食らわせます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第77大規模侵攻㉒

空閑はヴィザ相手に勝ち目は薄いですが、逃げるわけにはいかないと空閑はまず相手を奇襲するため、「響」印を使い下から攻撃します。しかし、ヴィザは「星の杖」に対して足元からの死角から攻撃してくるのは予想通りのようで、全くダメージを受けていません。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第78空閑 遊真⑨

ミラの「窓の影(スピラスキア)」によって真っ二つにされたレプリカですが、レプリカは死んだわけでなく、ミラの発信機もレプリカに外してもらいます。

しかし、入り口の解析が終わっておらず解析をする、およそ20秒の間敵の攻撃をしのぐ必要があります。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

第79大規模侵攻㉓

ヴィザ相手に苦戦していた空閑ですが、ヴィザを罠にはめて空閑が勝利を得ました。すぐに、空閑は三雲のもとに行きますが、ヴィザからハイレインに連絡がいき、空閑の攻撃はハイレインに事前に知られてしまいます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 9巻より

まとめ

アフトクラトルは仲間であるエネドラを始末してまで、金の雛鳥である雨取千佳のキューブを手に入れようとします。

独断専行をしたエネドラは始末されますが、司令官 ハイレイン達によって雨取こと、金の雛鳥を手に入れようとします。

前巻、8巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

ワールドトリガー 8巻には、第62話から第70話まで掲載されています。 8巻の収録内容 8巻の表紙は出水 公平です。 ...

次巻、10巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

ワールドトリガー 10巻には、第80話から第88話まで掲載されています。 10巻の収録内容 10巻の表紙は、空閑と三雲の二人です...

9巻を購入される方は、こちらから。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る