【ネタバレ】あそびあそばせ 第74お遊戯「あいつバカだから」の感想

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 74話のネタバレ、感想です。

前回、73話の記事はこちらです。青空つぐみに絡んだ悩みを相談しようとしますが、何故かリレー小説をすることになります。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 73話のネタバレ、感想です。 前回、72話の記事はこちらです。華子のツイッターア...

スポンサーリンク
google adsense

たかしとみゆき

たか君、再登場

今回は新聞部部員のみゆきのお話です。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

65話で二股がばれてしまったたか君こと、久保田隆司が再登場です。隆司は男子校の生徒会長から書類を届けて欲しいと頼まれます。生徒会長は虫歯のようですが、かなり腫れひどいです。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

隆司が二股していたことは華子の女子校でも色々なところに広まっているようで、男子校でもバレています。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

ここで隆司は女子校の生徒会室までの案内を、新聞部部員のみゆきに頼みます。二人とも会話内容から親しいようです。そこに華子たちのクラスの学級委員長が話しかけてきます。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

隆司はみゆきにとって義理の弟という事実が分かりましたが、学級委員長は何をしに来るのかと聞きます。みゆきはあいつバカだから、と生徒会室への案内をするようです。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

たかしとあそ研

隆司は華子たちの女子校に着きますが、女子校の雰囲気に舞い上がってしまいます。みゆきへの連絡も後回しにして、女子校の中をウロチョロします。校内を見回っていると、華子、オリヴィア、香純の三人に出会ってしまいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

華子を見て65話での変態貴族ルサンチマン(正しくは美少女変態ルサンチマン)を思い出してしまいます。隆司にとって思い出したくない記憶です。さらに華子と目があってしまい見なかった事には出来なくなります。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

華子も隆司に気付いてしまいます。華子はオリヴィアに自分がルサンチマンに変装していたことがバレていないか確認します。バレていないとは思いますが、華子は思い切って直接確認に行きます。あくまで初対面を装っていきますが、完全にビビっている隆司です。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

華子に話しかけられた隆司はあくまで覚えていない事にしますが、態度でバレバレです。命の懇願をし始める隆司ですが、知らない女の子を見つけると途端に声をかけて仲良くなろうとします。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

香純は男が苦手なので、敵意むき出しで隆司に視線をむけます。殺意すら感じた隆司はオリヴィアにターゲットを変えますが、65話の悪夢が蘇ってしまい日本語が分からない外国人を装います。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

みゆき、キレる

そこにみゆきが隆司たちに合流します。みゆきは隆司に学校に着いたのに何故連絡してこないのか質問しますが、そんな事はお構いなくあそ研の連絡先を聞いてきます。さすが、二股するだけあって、フットワークが軽いです。みゆきは連絡先まで知らないと返すと、つかえないと隆司から失礼な返しがあります。カチンときたみゆきは直接華子に連絡先を聞きます。華子にだけは関わりたくない隆司はやめるように言います。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

言いたいことを言ったら、隆司は突然トイレに行きたいと言いだし教職員用のトイレを教えます。ここで学級委員長が出てきて、みゆきに隆司の事が好きでしょと聞いてきます。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

みゆきはあそ研には恋バナ出来なさそうだが、この学級委員長には恋バナは出来そうなので話にのります。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

が、しょせん変わり者、恋バナが出来ないのと同義です。代わりに告白してくれるとは言いますが、何故か名探偵を目指す姿勢(6巻 56話参照)は変わらずで、麻酔銃で眠らせて代わりに告白するそうです。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

即座に学級委員長の話を断りますが、トイレから戻って来た隆司ですが、今度は学級委員長の連絡先を聞き出そうとします。呆れるみゆきです。しかし学級委員長は隆司がマザコンだという噂が話題になっている事を言います。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

学級委員長は相変わらず名探偵の使い方を間違っています。そして隆司は噂の出どころも見当がつくのでそこまで学級委員長に怒らずに、マザコンの噂は女同士の醜い争いから避けてついた嘘だと正直話します。しかし、みゆきは隆司が本当はお母さんが大好きで、亡くなったお母さんのお墓参りに毎月言っている事を暴露します。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

顔を真っ赤にしてみゆきを怒る隆司ですが、みゆきはそんな隆司をどこか嬉しそうです。そしてその二人を見送る学級委員長です。

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

そして学級委員長はみゆきがあのままでは絶対告白しないと確信し、自分が代わりに告白しないと、と決意します。そしてケタミン(注: アリルシクロヘキシルアミン系の解離性麻酔薬です、危険!)を麻酔銃に使おうとします。別の作品で、使ってるっぽいっからね!

© 涼川りん あそびあそばせ 74話より

まとめ

新聞部部員のみゆきと、以前二股でひどい目に遭った隆司のお話です。実は二人は義理の姉と弟でした。隆司が男子校の生徒会長から書類を届けて欲しいと言われ、みゆきに案内を頼みますが、隆司の女にだらしない性格のせいでオリヴィアの連絡先を聞こうとしてしまいます。

最後は何故か学級委員長が、謎の使命感で代わりに告白をしようと考えていますが、ケタミンを使うのは犯罪です。

次回、吸血鬼と樋口先生たちのお話です。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 75話のネタバレ、感想です。 前回、74話の記事はこちらです。再び、二股でひどい...

最新刊、あそびあそばせ7巻です。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る