【ネタバレ】アニメ 鬼滅の刃 遊郭編 第七話「変貌」のネタバレ、感想

TVアニメ 鬼滅の刃 遊郭編のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくABEMA等のネット配信でも視聴出来ます。

前回 6話の記事はこちらです。

TVアニメ 鬼滅の刃 遊郭編のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくABEMA等のネット配信でも視聴出来ます。 ...

スポンサーリンク
google adsense

変貌

変貌した禰豆子は堕姫の帯による攻撃で四肢を切断されますが、すぐに四肢を再生させさらに禰豆子の血鬼術で堕姫を焼きます。堕姫は禰豆子の返り血で焼かれている時に人間の頃の記憶が一瞬蘇り、動きが止まります。

堕姫を攻撃した禰豆子は人の血を見て、さらに鬼化が進み人に襲い掛かろうとしますが、炭治郎は体を張って禰豆子を止めます。

暴れる禰豆子を何とか止めようと、宇随天元の助言もあり炭治郎は禰豆子に子守唄を唄ってやります。すると子供の頃を思い出した禰豆子は泣き出し、その後元の姿に戻ると眠りにつきます。

もう一体の上弦の鬼

宇随天元は堕姫の頸を斬り落としますが、堕姫の体はいつまでたっても崩れ落ちずさらに堕姫の背中から新たな鬼が現れます。

新たな鬼はもう一体の上弦の陸、堕姫の兄・妓夫太郎(ぎゅうたろう)で、妓夫太郎は堕姫の頭を体につけると宇随に血鎌で攻撃します。

妓夫太郎の血鎌をかわし血鬼術の攻撃も防いだ宇随は、妓夫太郎を火薬玉で攻撃しますが堕姫の帯で攻撃を防がれてしまいます。妓夫太郎と堕姫は一体となって宇随に襲い掛かろうとします。

まとめ

第七話の内容は原作だと、10巻83話「変貌」から10巻86話「妓夫太郎」までになります。

週刊少年ジャンプで2020年24号まで連載していた鬼滅の刃の、10巻 人間と鬼の感想、ネタバレです。 10巻は、第80話から第88話ま...

第七話では、ついにもう一体の上弦の陸、堕姫の兄・妓夫太郎(ぎゅうたろう)が現れました。上弦の陸は堕姫と妓夫太郎、二人で一体なので二人の頸を斬り落とさないと消滅しません。しかし妓夫太郎は強敵で、柱とはいえ宇随一人では二人を倒すのは難しそうです。炭治郎、伊之助、善逸が宇随に加勢出来そうなので、そこに期待です。

八話「集結」

八話「集結」の記事です。

TVアニメ 鬼滅の刃 遊郭編のネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくABEMA等のネット配信でも視聴出来ます。 ...

アニメ 鬼滅の刃 遊郭編の放送開始が決定しました。12月5日から始まる遊郭編の内容を予想しています。

鬼滅の刃 アニメ「遊郭編」が毎週日曜日の午後11時15分から放送されることが、アニメ公式サイトで発表されました。この記事では遊郭編の情報、原...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る