【ネタバレ】ヒナまつり 第九十四話『金と権力と地位に溺れた女』の感想

ハルタ 2019年 volume 70に掲載されているヒナまつり 九十四話のネタバレ、感想です。

前話、九十三話の記事です。CEOといえど、乙女心は複雑です。

ハルタ 2019年 volume 69に掲載されているヒナまつり 九十三話のネタバレ、感想です。 前話、九十二話の記事です。ネ...

スポンサーリンク
google adsense

ヤクザ × CEO

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

三嶋CEOの黒い交際

新田と瞳の間で、黒い噂が週刊誌で特集されています。さらにネオセントラルパークも、巻き込まれて週刊誌で取り上げられています。このままだと、ライブが出来るか怪しいです。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

全員が瞳と知り合いで、さらに新田との繋がりもかかれています。そして最後はこう締めくくられています。「音楽をなめるな!!」 大体あってます。さらに週刊誌で取り上げられているため、外には朝からマスコミが集まっており外に出ることも出来ません。瞳はアメリカに逃げて他人事だと、新田は不満を口にします。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

その瞳ですが、アメリカにアツシが即来ていて、週刊誌の内容を見て瞳を非難します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

瞳、逃走

瞳は何故、アツシに説教されないといけないかと悩みますが、アツシは瞳にアンタ終わりだと宣告します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

瞳は自分が終わりという事を受け入れられませんが、アツシは世間に謝罪して誠意を見せるように瞳に迫ります。しかし瞳はアツシに、世界中の誰よりお前には言われたくない、と叫びながら逃げてしまいます。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

場面変わって逃げ出した瞳ですが、水着姿で日光浴をしています。そこに新田がTV電話で連絡しますが、瞳は現実逃避をしたままです。新田は瞳に記者会見をするように言いますが、瞳は新田の言うことを聞きません。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

新田は逆転の方法を考えたので、俺を信じてくれと言いますが、瞳は躊躇します。そこで新田は瞳の家族やクラスメイトを集めて、瞳を説得します。皆から説得された瞳は、しぶしぶ新田の考えに従います。一方、新田はヒナに新田義史人形をバージョンアップするようにヒナに言います。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

ヒナは新田から言われて、新田義史人形を念入りにバージョンアップします。バージョン4.0から5.0へと新田義史人形は進化します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

記者会見

そして記者会見の日となります。新田は瞳に自分の考えを伝えますが、そんなムチャクチャな方法と言われてしまいます。しかし、新田はだからこそいけるハズだ、と言い瞳もそれを聞いて覚悟を決めます。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

そして、二人ともマスコミに対して謝罪をして頭を下げます。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

その後、マスコミから質問がきますが新田は自分は新田義史ではない、と堂々と公言し瞳と反社会が繋がりがあるという噂を否定します。しかし、マスコミは新田の言うことなど信じず、証拠を出すように言います。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

一方、新田義史人形は何故かサブの運転で、マスコミがいる会場に来ています。さらに新田が所属する暴力団も新田の応援をします。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

新田が所属する暴力団の組員がマスコミの記者会見場を荒らします。新田はわざとらしく驚いてみせて、新田義史人形を挑発します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

そして新田義史、登場です。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

サブが新田人形の味方をして、新田を挑発し続け、結局新田義史人形はヤクザとして退場します。サブたちも新田が怖いヤクザであることを、大声で宣伝します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

結局、新田は高飛びする事になり、逃げる形になります。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

記者会見は継続

しかし、逃げた先には用意した自分の人形があります。ヒナの超能力で着替えをしますが、皆感心しています。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

瞳は新田がいなくなった後も、記者会見をやりますがマスコミからは、ヤクザが乗りこんできたことを質問されます。瞳はネオセントラルパークの事まで聞かれますが、ネオセントラルパークのバンドメンバーは職権乱用している事を認めます。そのうえで、ネオセントラルパークは世界最高だと断言します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

マスコミから職権乱用した事実は変わらないと追及されますが、瞳は音楽の良し悪しは人それぞれだが、ことネオセントラルパークのパフォーマンスに関しては、人類史上誰も見た事がない物が見れるからです、と断言します。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

瞳の記者会見は続きますが、三嶋CEOの会見は宣伝会見として大成功です。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

そして、新田はヒナの所に帰ってきます。警察には、かなりこってりとしぼられたようです。そして、新田は新田義史人形のバージョンを5.0から4.0に下げるようにお願いします。理由はリアル過ぎてキモい、だそうです。

© 大武政夫 ヒナまつり 94話より

まとめ

瞳は色々と頑張ってきましたが、週刊誌に取り上げられてしまい、絶体絶命です。しかし結局、新田の作戦に従う形で瞳はCEOとして今後も頑張っていきそうです。そして謝罪会見がいつのまにか、ネオセントラルパークの宣伝会見となります。

ついにネオセントラルパークの舞台も整い、いよいよロックージョンが行われそうです。

次回、「Little Song」で一人頑張る詩子ですが、「Little Song」の評価はさんざんです。

ハルタ 2020年 volume 71に掲載されているヒナまつり 九十五話のネタバレ、感想です。 前話、九十四話の記事です。C...

ヒナまつり、最新刊17巻は発売中です。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

コメント

  1. より:

    更新ありがとうございます!
    今回も面白かったです!

トップへ戻る