【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その209 食券イベント53

食券クエスト、やっていきます。今回は闇鷺の食券イベントです。

スポンサーリンク
google adsense

食券イベント

闇鷺 食券イベント B

闇鷺の食券イベント Bです。

ヘルマンのとある都市にある館、その一室に闇鷺がいて片手に持つ武器からは血が滴り、足元にはこの館の主、小役人の男の死体が転がっていました。この小役人の暗殺が闇鷺の仕事でした。

何者だ!?自分以外の気配に気づいた闇鷺が即座に戦闘態勢を取ります。

しかし、そこにいたのは闇郭公で、お疲れ様、お手並み拝見さえてもらったわ、と闇鷺に声をかけます。

あっ、と声を上げると口元を緩めて、闇鷺が武器を降ろして闇郭公に声をかけます。

さすがね、闇鷺、隠密と暗殺にかけては組織の中でも、指折りなんじゃない?と闇郭公が闇鷺を褒めます。しかし、……いえ、まだまだです、と闇鷺は謙遜して次の指示を確認します。

任務はこれで完了ですが……、頭領―ブラックスワン様はなんと?と闇鷺が聞くと、任務完了後は、しばらく付近の街に身を隠せ、とのことよ、と頭領の言葉を伝えます。

そうですか、闇郭公さんは?と闇鷺が闇郭公に聞くと、私も貴方と同じ、付近の街で待機ね、と自分も同じ街に滞在すると闇郭公は伝えます。それを聞いた闇鷺は、し、しばらく一緒にいられますね、と嬉しそうに吐息を漏らして、頬を赤くし話します。

正直言うと、ずっと楽しみにしてたわ、と言うとクスリと笑ってから、闇郭公は伸びをします。そして、さあ、休みは本当に久しぶり、羽を伸ばさなくちゃね、と闇郭公は言います。

組織を抜けようと、誘う

その後、前に……チラリと言った話、考えてくれたかしら?突然、闇郭公が言うと、闇鷺が、少女の顔からアサシンのそれに表情を冷たく凍てつかせ、さあ、なんのことでしょう……、ととぼけます。

とぼけないで……、私と一緒に組織を抜けるという話よ、ねえ、そうしましょう?こんな危険な組織は抜けて二人、どこか僻地で静かに暮らすの、ね?と、組織を抜けようと闇郭公は闇鷺を誘います。

すると闇鷺は、……私達はあくまでも闇、闇に意思はありません、いえ、あってはいけない、今の発言、聞かなかったことにします、と闇鷺は組織を抜ける話を断ります。三日後の夜、西の森で待つわ、それまでに答えを決めて、とそれでも闇郭公は組織を抜けようと誘います。

それから三日間、闇郭公と闇鷺はアサシンとは思えぬ、穏やかな日々を、恋人として過ごします。そして、三日後の夜、街の西の森で待つ闇郭公の姿があります。

来たわね、ありがとう、貴方なら、一緒に来てくれると思った、さあ、どこに逃げましょうか、闇郭公のもとに姿を見せた闇鷺に話しかけます。

しかし、近づかないで下さい、と両手を広げて近づく闇郭公に対し、闇鷺が武器を構えて機先を制しながら言います。

そして、……闇の翼の掟は知っていますね?裏切り者には死を、私と貴方、どちらの方が強いかは分かっているでしょう……、抵抗は無意味です、と闇鷺は諦めるように言います。そんな……私を殺すつもり?あなたが、この私を?と、闇郭公が懇願するように言うと、動かないでください、動かなければ……即死させられます、……せめて、痛みなく送らせて下さい、と闇鷺は動かないように言います。

フレイヤに認められる

すると一瞬、黙った後闇郭公は、…………試験は合格よ、闇鷺、と言うと、音も気配もなく、目にも止まらぬ速度で背後に移動した闇郭公が闇鷺の首を掴んでいました。

そんな……この人……!今までずっと、実力を、隠し、て……!!心の中で叫ぶ闇鷺ですが、首筋にかけられた手の力が、万力のようにギリギリと、徐々に強くなっていきます。ま、まずい、このまま、じゃ……!!と闇鷺は焦ります。

ごめんなさいね、頭領と構成員の間を取り持つ連絡員、闇郭公、それは偽りの姿なの……、……割と気に入っていたけど、貴方との恋人ごっこも今日でおしまいね、と闇郭公が言うと、闇鷺は、ご、っ、こ……?と心の中で驚きます。

私個人に対して強い情を持ちながら……見て見ぬふりも出来たのにそれすら出来ず、組織を最優先にする……、闇の翼の頭領、ブラックスワンの新しい右腕は、闇鷺、貴方のような人が適任よ、と闇郭公は闇鷺に言います。

なんの、話……を……、と闇鷺は分からず心の中で呟きますが、その後ガクンと、糸の切れた人形のように、闇鷺の意識が刈り取られ、闇郭公―フレイヤが、倒れる闇鷺の体を引き留めます。

ごめんね、闇鷺……、と闇郭公―フレイヤが意識のない闇鷺に謝ります。闇鷺がブラックスワンの右腕に任命されるのは、彼女が気絶から目覚めてすぐのことです。

まとめ

フレイヤが頭領との間を取り持つ連絡員、闇郭公として振る舞っていた頃の話で、闇鷺に一緒に組織を抜けようと誘っています。闇鷺は闇の翼の掟を厳守して、闇郭公を始末しようとします。闇鷺は闇郭公を本当に恋人のように思っていたようで、個人的には気が進まないのか、せめて痛みなく始末しようとしています。結局、この後闇郭公は試験は合格と言うと、闇鷺を気絶させた後に、後日闇鷺をブラックスワンの右腕に任命して、現在に繋がります。

次回、アギレダの食券イベントです。

食券クエスト、やっていきます。今回はアギレダの食券イベントです。 食券イベント アギレダ 食券イベント C アギレダの食券イベ...

前回の記事です。

食券クエスト、やっていきます。今回はルーベランの食券イベントです。 食券イベント ルーベラン 食券イベント C ルーベランの食...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る