【ネタバレ】ランス10 プレイ日記 その49 ヘルマンで魔人退治2 使徒ペルエレ

シィルとシーラを前回人質にとられましたが、二人とも自力でランスの元にかえってきました。今回、本格的に魔人ケッセルリンクを攻略します。

スポンサーリンク
google adsense

使徒ペルエレ

作戦の立て直し

魔人ケッセルリンクに捕らわれていたシーラとシィルがかえってきて、ヘルマン軍は喜びに沸きます。

ヒューバートもシーラが無事だったことに、喜びます。

しかしシーラとシィルが戻ってきても魔人ケッセルリンクにかなわない事には変わりません。ここでランスが魔人ケッセルリンクへ有効な弱点があると言います。

使徒ペルエレルートを選択します。ペルエレごめんなさい。

ランスの作戦は誰か不幸な女の子を魔人ケッセルリンクに保護させて、その女の子が他のメイド達を眠らせて、ランス達を屋敷に招き入れるという作戦です。屋敷に潜入する女の子にとってはとても危険な任務です。

不幸な女の子はランスの独断でペルエレに決定します。しかし面倒事に巻き込まれたくないペルエレは断固拒否します。

断固拒否しているうえに、魔人ケッセルリンクの城に潜入するので危険極まりません。ペルエレはシーラに助けを求めます。

ペルエレ潜入

結局ペルエレは魔人ケッセルリンクの城に潜入しようとします。しかし全くやる気は無く、早くも逃げる事だけ考えています。

しかしここは魔物が出るトランシルバニアの森です。偶然魔物の群れに追われて、逃げ出したペルエレは迷子になります。ペルエレは腹をくくって、死を覚悟します。

しかし現れたのは魔人ケッセルリンクのメイド使徒です。悲惨なペルエレを無視できず、メイド使徒たちはペルエレを魔人ケッセルリンクの城に運びます。

それから数日ペルエレはメイド使徒達に食事をおごってもらい、上機嫌です。

そこに魔人ケッセルリンクが現れます。ペルエレは城に潜伏している事を気づかれないように、魔人ケッセルリンクに丁寧に対応します。しかし完全に怪しい人物です。

しかし魔人ケッセルリンクは特にペルエレを咎めず、ペルエレを花にたとえます。ペルエレはカモミールだそうです。

ペルエレは魔人ケッセルリンクの言葉の意味が理解できず、頭がおかしい人と思います。

使徒ペルエレ

そしてペルエレは魔人ケッセルリンクの使徒となります。ペルエレは魔人ケッセルリンクにお礼を言います。

しかしペルエレは使徒になれたことによって、無敵の力を得られたと思い有頂天です。

その後もペルエレは普通に過ごしますが、相変わらずです。

しかしここでフレイヤから作戦が明日実行されることが告げられます。明日、魔人ケッセルリンクを始末するとの事です。

ここでこのまま人類軍にいていいか、ペルエレは悩みます。ケッセルリンクのメイドをしている方がいいのではと、悩むペルエレは昔を思い出します。ランスがパンツを脱がそうとしています。

悩む必要はなく、魔人ケッセルリンク側に着くのがペルエレの答えです。

まとめ

ペルエレから情報を得ようとしているランス達ですが、裏切られそうです。

一応、大作戦ヘルマンで魔人退治2を行う時に、全地域が魔軍に占領されていないと、人類側につくこともできます。が、まずは魔人側についた時のルートを試します。

次回、ペルエレに裏切られた場合のルートとそうでないルートをやります。

前回、ペルエレが使徒になってまで侵入したおかげで魔人ケッセルリンクの屋敷に侵入できました。まずは「魔人に付く」ルートの青ルートを選択します。...

前回の記事です。

前回使徒ファーレンが死んでしまった後に、アミトスがランスの身代わりに傷を負って、チュパ病にかかってしまいます。 暴走するランス アミトス...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る