【ネタバレ】TVアニメ 東京リベンジャーズ 12話「Revenge」のネタバレ、感想

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。

スポンサーリンク
google adsense

Revenge

武道はナオトと合流し、ナオトの車でヒナの住んでいるマンションに向かいます。1話のTVニュースで流れていたヒナが巻き込まれて死んだ東京卍會の事件は、この現代では事件そのものが起きておらず、ヒナは生きているとナオトから聞かされます。

武道はナオトと一緒にヒナに会いに行こうとしますが、現代ではヒナは小学校の教師をやっていて立派な大人になっていると武道は聞き、急に会うのを止めると言い出します。ヒナが自分を歓迎してくれるはずはない、と武道は卑屈な思いを抱いてしまいます。

元のフリータの生活に戻ろうと考え、武道はマンションを出ていこうとします。その時、偶然扉の向こうから、現代の大人になったヒナが現れ武道とぶつかってしまいます。

大人になったヒナと再会

その瞬間、武道の脳裏にタイムリープした後の出来事が蘇り、涙があふれ出して止まらなくなってしまいます。

大人になったヒナは、あの頃と変わらない目をしていて、あの頃と同じ言葉で武道を迎えます。

マンションの部屋にいても話が弾まない二人を見かねて、ナオトは武道とヒナをドライブに誘います。ドライブ中に、自分がプレゼントしたネックレスをヒナが現代でもしていることに武道は気付きます。武道はヒナがまだ自分を好きなのでは?と、期待します。

仕事で呼び出されたナオトは二人を置いていなくなってしまいます。二人きりになった後、ヒナが少し歩かない?と言い出し、武道とヒナは公園を散歩します。そこで武道は、昔自分がヒナをこの公園で振っていたことを聞かされます。タイムリープ前では12年前に武道がヒナに振られているので、この現代では自分がヒナを振っているという事実に武道は困惑します。

困惑しながらも武道は、ウジウジしていてもしょうがない、変わらなきゃ、ともう一度ヒナに告白する決意をします。しかし、その直後に現代の半間 修二と偶然出くわします。

半間がつぶやいた言葉にイヤな予感がし、武道は急いでヒナの所に駆け付けようとします。

悲劇は止まらず…

すると千堂が運転する車が、ヒナの乗っている車に突っ込みます。美容師になって東卍とは無関係のはずの千堂は、前と同じ内容の話を武道に話します。その後、千堂の乗った車は爆発、炎上、ヒナも危険な状況になります。

武道は何とかヒナを助け出そうとしますが、ヒナの下半身は車に押しつぶされていて、武道はヒナを助け出すことが出来ません。

武道はヒナに、愛してる!!と叫びますが、結局ヒナは助からず車は爆発、炎上し、ヒナは死んでしまいます。

武道は炎上する車を見つめながらヒナを、絶っ対ぇ助けるから、と叫びます。そして武道は、オレが東卍のトップになる、と決意します。

まとめ

12話の内容は原作だと、4巻 31話「Recognize」から4巻33話「Revenge」までになります。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの4巻の感想、ネタバレです。 今回は24話から33話まで掲載されています。 ...

ドラケンの死を止め現代を変えましたが、ヒナと武道の過去の出来事も変わっていたようで、この現代では武道からヒナを振ったことになっていました。タイムリープで過去を変えましたが、結局半間が現れた後は、千堂が車で突っ込みヒナは死んでしまいます。

ここから武道はタイムリープを何度も繰り返して、ヒナが助かる未来に辿り着こうと必死になります。さらに、13話からは血のハロウィン編が始まります。現代のドラケンとの再会、中学時代の稀咲も登場、と今後も見どころ満載です。

13話「Odds and Ends

13話「Odds and Ends」の記事です。

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。 Odds and...

前回、11話「Respect」の記事です。

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。 Respect ...

アニメ 東京リベンジャーズの、まとめ記事を書いています。

4月から放送しているTVアニメ、東京リベンジャーズですが、7月から2クール目の放送が始まります。エンディング主題歌も2クール目から新しくなり...

発売中の最新刊、コミック22巻のネタバレ、感想も書いています。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの22巻の感想、ネタバレです。 今回は189話から197話まで掲載されています。 ...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る