【ネタバレ】東京卍リベンジャーズ 22巻のネタバレ、感想

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの22巻の感想、ネタバレです。

今回は189話から197話まで掲載されています。

前巻21巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの21巻の感想、ネタバレです。 今回は180話から188話まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

22

22巻の表紙は雰囲気の変わった武道です。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

189話 Break up

東京卍會の解散をメンバー全員の前で宣言したマイキーは、次に主要メンバーを次々と自分の前に呼び、一言声を掛けます。皆が、まだ東卍の解散を理解できずに混乱していましたが、最後に呼ばれたドラケンは、総長の決断に異論はねぇ!!!と、マイキーに言います。そして、今日までお疲れさまでした、総長、とマイキーに頭を下げます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

190話 Until next time

東京卍會の解散を見届けた武道は、現代に戻ることを千冬に伝えていると、解散記念にタイムカプセルを埋めよう、と八戒が皆に提案します。それを聞いたマイキーは、未来の自分に手紙かこーよ、と言い、タイムカプセルを開けるのは12年後と決めます。そして、2006年3月15日、皆でタイムカプセルを武蔵神社に埋めます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

191話 Be the world to me

マイキーに、東卍のみんなもヒナもオレが守ってみせると言われ、現代に戻ることを決意した武道ですが、ヒナにホワイトデーのお返しをするのを忘れてしまい、ヒナに会えずにいました。武道は千冬に相談し、千冬からT2D2(タイムトラベルドキドキ)大作戦を教えてもらいます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

192話 Just be close at hand

武道はナオトを公園に呼び、握手をして現代に戻ろうとします。ナオトに、ヒナもナオトも助かったことを告げると、武道は初めてナオトと握手をした公園で最後の握手をして、現代へと戻っていきます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

現代に戻った武道は、なぜかタキシードを着て結婚式場にいました。さらにドレスを着たヒナもいたので、武道は自分とヒナの結婚式だと勘違いします。しかし、その結婚式はパーちんの結婚式で、武道は展開についていけず混乱します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

193話 Feel great

ついに現代のヒナを助けることに成功した武道は、感極まって涙します。さらにドラケンや千冬など東卍のみんなも生きていると分かり、武道は喜びます。さらに15巻 134話「Mortal enemy」で鶴蝶に撃たれて死んでしまったナオトも生きており、ナオトからミッションコンプリートを告げられます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

194話 The keepsake

パーちんの結婚式にマイキーだけいないことに気付いた武道は、マイキーは今どこにいるのかドラケンと千冬に聞きます。すると、マイキーは海外で飲食店を経営していて、仕事が急に入ったので、今日は急遽欠席になったと教えられます。武道はドラケンの話を疑わず、3か月後に控えている自分とヒナの結婚式の準備に取り組みます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

195話 Lingering scent

武道はTVニュースの映像を見て、黒川イザナのピアスの模様と同じ柄のタトゥーをしている白髪の男が、梵天メンバーにいる事に気付きます。さらに河田兄弟から、10年以上誰もマイキーと会っていないという話を聞いて武道は嫌な予感がし、ドラケンにマイキーの事を確かめに行きます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

196話 Can say that again

ナオトから梵天の頭がマイキーだと聞かされ、武道は信じられずマイキーに会いに行くと言います。ナオトから、現代の佐野万次郎は既に武道の知っている人間ではない、と言われ危険だと諭されます。しかし、武道はナオトに握手をしてくれと言い、過去に戻ってマイキーに会うという意見を変えません。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

197話 Be left behind the times

再び過去に向かおうとナオトと握手をする武道ですが、何も起こらず武道はタイムリープしません。ナオトは、この現代を変えたいと強く思わなくなったため、トリガーとしての役目を終えた、と推測します。もうタイムリープ出来ないと分かり悩む武道の前に、一虎が現れマイキーを捜そうと武道に話しかけてきます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 22巻より

まとめ

1巻から続いた現代のヒナを死なせずに助けるという目的は、この巻で達成されて現代で武道は問題なく生活を送れている…、はずでしたが、今度はマイキーが現代で消息不明になりました。さらに、今度はマイキーが梵天のトップになっていて、と物語が展開していきます。タイムリープは封印されたので再び過去に戻ることはなくなり、新しい物語が始まりそうです。

23巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの23巻の感想、ネタバレです。 今回は198話から206話まで掲載されています(205話...

コロナ過で公開延期になっていた映画 東京卍リベンジャーズは、現在絶賛 公開中です。

東京卍リベンジャーズ、TVアニメ放送中です。

4月から放送しているTVアニメ、東京リベンジャーズですが、7月から2クール目の放送が始まります。エンディング主題歌も2クール目から新しくなり...

22巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る