【ネタバレ】TVアニメ 東京リベンジャーズ 14話「Break up」のネタバレ、感想

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。

スポンサーリンク
google adsense

Break up

東卍の新 三番隊隊長の任命式が開かれ、マイキーが三番隊隊長に前に出るように言うと、皆の前に出てきたのは稀咲でした。全ての元凶の稀咲が突然、目の前に現れ武道は激しく動揺します。

稀咲の態度や、元・愛美愛主であることに、東卍から不満が出ますが、ドラケンが一喝して全員を黙らせます。

さらにマイキーは、これから新興勢力の芭流覇羅とぶつかるため、東卍の勢力を拡大する必要があると言い、稀咲の力が必要だと説明します。マイキーの言葉に、東卍の誰も不満を言わなくなり、新しい三番隊 隊長は稀咲鉄太に任命されます。

東卍の新 三番隊隊長の任命式も終わり、稀咲が帰ろうとしますが、武道は最悪の展開に思わず飛び出し、稀咲を殴ってしまいます。

ドラケンや東卍の他の幹部が、任命式を潰すような真似をした武道に怒っていると、武道の知らない男が現れ、いきなり武道を殴ります。場地と呼ばれた男は、三ツ谷に止められるまで武道を殴り続けます。

突然現れた男は、壱番隊隊長の場地

場地は壱番隊隊長でしたが、マイキーに自ら東卍を辞めて芭流覇羅に行くと言い始めます。場地はその場で壱番隊隊長を辞めると、本日をもって東卍の敵だ!と言い、そのまま去って行ってしまいます。

その後、稀咲に殴られた武道は、そのまま気を失ってしまいます。

気が付いたときには集会は終わっていましたが、マイキーだけが何故か残っていました。マイキーは大事な話があると言うと、場地とは幼馴染であることを話し始めます。

場地は東卍の“創設メンバー”

そして、場地は東卍の“創設メンバー”で、マイキー、ドラケン、三ツ谷、パーちん、場地の五人で旗揚げしたチームだと武道に話します。マイキーは、場地が大好きなんだと言い、場地を芭流覇羅から連れ戻してくれ、と武道に頼みます。

武道はマイキーの頼み事を受けますが、武道も頼み事があると言い、稀咲を東卍から外してください、と頼みます。稀咲はこの先、絶対東卍をダメにすると言い、武道がマイキーに頼むと、あっさりとマイキーはいいよ、と返事をします。

近いうちに芭流覇羅とぶつかるので、それまでに場地を連れ戻すようにマイキーは言い、オレに貢献するよう、武道に言います。オレに交換条件を出したんだ、失敗したら、殺す、とマイキーは武道に言うと、近くで盗み聞きしている三ツ谷を呼び出します。

マイキーは三ツ谷に、弐番隊に武道を入れる事にしたと言い、武道は正式に東卍のメンバーになります。東卍のメンバーになり、三ツ谷の弐番隊に入った武道は、場地を連れ戻し稀咲を東卍から追い出す決意をしますが、武道はその時お守りの落とし物を拾います。その中には東卍の創設メンバーが写っている写真がありましたが、写真には六人が写っていました。

まとめ

14話の内容は原作だと、5巻 37話「Enter the stage」から5巻39話「My buddy」までになります。

2018年2月16日に発売された東京卍リベンジャーズの5巻の感想、ネタバレです。 前巻4巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事で...

今回、新 三番隊隊長が選ばれていますが、武道は自分が選ばれるかもと、勝手に緊張していました。しかし、東卍のメンバーでもなかった武道が選ばれる訳もなく、稀咲が選ばれてしまいます。稀咲が選ばれたのも、裏で稀咲が色々と動いていたからですが、その辺は原作を見たら分かります。

場地を芭流覇羅から連れ戻すとマイキーに言ってしまいましたが、場地には色々と秘密がありそうで、おそらく簡単に連れ戻せそうにはありません。

15話「No Pain,no gain

15話「No Pain,no gain」の記事です。

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。 No Pain,...

現在、映画 東京リベンジャーズ公開されています。興味のある方はぜひ!

前回、13話「Odds and Ends」の記事です。

TVアニメ、東京リベンジャーズのネタバレ、感想です。詳しい内容は、TV放送だけでなくネット配信でも視聴出来ます。 Odds and...

アニメ 東京リベンジャーズの、まとめ記事を書いています。

4月から放送しているTVアニメ、東京リベンジャーズですが、7月から2クール目の放送が始まります。エンディング主題歌も2クール目から新しくなり...

発売中の最新刊、コミック23巻のネタバレ、感想も書いています。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの23巻の感想、ネタバレです。 今回は198話から206話まで掲載されています(205話...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る