【ネタバレ】東京卍リベンジャーズ 12巻のネタバレ、感想

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの12巻の感想、ネタバレです。

今回は98話から107話まで掲載されています。

前巻11巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの11巻の感想、ネタバレです。 今回は89話から97話まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

12

12巻の表紙は柴 八戒です。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

98話 Strive together

背後から乾に鉄パイプで殴打された三ツ谷は、何とか意識を取り戻すがフラフラの状態です。対して黒龍は大寿の他に、乾とココまで参戦し状況は武道達にとって絶望的です。しかし、三ツ谷はここで負けたら柚葉はもっとひどい目に遭うとそれでも柚葉を守ろうとします。武道はマイキー達が来てくれる!と楽観的でしたが、三ツ谷からマイキーを呼んでないと知らされ、一気に弱気になります。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

99話 A verbal shot

武道、三ツ谷、千冬に八戒が加わり、大寿を止めようとしますが、八戒は大寿を前に震えて動くことが出来ず、三ツ谷は大寿に殴り飛ばされます。武道と千冬も、乾とココに殴り倒されて、絶体絶命の状況になりますが、八戒が刃物を取り出して大樹を再び刺そうとします。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

100話 Hundreds of times

大寿に刺そうとした八戒を頭突きで止めた武道は、こんな兄貴がいるから、黒龍があるから、八戒は立ち上がれないと思い、武道はオレが勝ったら、黒龍をもらう!!と大寿に宣言し立ち向かいます。大寿に何度も殴られながらも、武道は大寿に挑み続け、一番辛い事は何かを伝えます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

101話 Keep mum

ボロボロになりながらも大寿に膝をつかせた武道に、オレを…、助けてくれと泣きながら八戒は言った後、今まで言っていた事が嘘だったと告白します。八戒は柚葉をずっと守ってきたと言いましたが、大寿に逆らう度胸はなく、実際ずっと守ってきたのは柚葉で自分は柚葉に守られてきたと、八戒は涙を流しながらに話します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

102話 Salute someone

武道は嘘をついていた八戒をダセェと言いつつ、オレはもっとダサかった、そんな嘘でオマエを見捨てねぇ!!それが東卍だと叫び八戒を助けようとします。そんな武道達の姿を見た八戒は黒龍の特攻服を脱ぎ捨てて、大寿に殴りかかり自分は、東京卍會 弐番隊 副隊長 柴 八戒!!だと宣言します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

103話 Mother figure

八戒を変えることに成功し、大寿を“殺す”のではなく、“ぶっ飛ばす”と言う八戒と、それを守ろうとする武道、三ツ谷、千冬を見て柚葉は自分も一人では無い事に気付かされます。しかし大寿はバケモノで、四人がかりで殴りかかっても武道や八戒達の絶体絶命な状況は変わらず、武道も限界を迎えます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

104話 Christmas night

武道達が限界を迎えていた時、マイキーのバイク、バブの音が聞こえて、マイキーが教会に現れます。武道はマイキーがいれば黒龍に勝てると確信しますが、三ツ谷は自分達が東卍と黒龍の和平協定に背いてここにいるんだから、マイキーがどう思うかな?と言い、マイキーが来ても戦ってくれるか分からないと心配します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

105話 No one can match

乾は大寿との出会いを思い出しながら、テメェと大寿じゃあレベルが違う、とマイキーに止めるように言います。マイキーも大寿からもらった一発が効いているのか、フラついているように見え、まだマイキーは立ち直っていないと思い、マイキーが負けるのではと、武道は考えてしまい不安になります。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

106話 Dawning of a new era

別格だと思われた大寿もマイキーの蹴り一発で瞬殺されて、マイキーが圧勝します。マイキーに負けた大寿はまだ終わっていないと、ココに言って外に控えていた黒龍の精鋭100人を呼んでくるように言います。しかし、教会の外にいた黒龍の精鋭100人はドラケンが一人で倒してしまっており、大寿は戦意喪失してしまいます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

107話 Tight-knit

大樹は戦士喪失し、黒龍に敵はいなくなり東卍は聖夜決戦に勝利します。八戒が柚葉の罪をかぶる未来を変えられたと安堵し、意識を失いその場に武道は倒れてしまいます。大樹の元を乾、ココ、八戒、柚葉が立ち去り、皆も教会で解散し、武道が意識を取り戻した時は、マイキーとバイクでどこかに向かっていました。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 12巻より

まとめ

前巻で開幕した聖夜決戦ですが、乾とココの乱入で三ツ谷が深手を負ってしまい、八戒は震えて大寿に立ち向かえず、と絶体絶命の状況になります。その状況で、八戒が再び大寿を刺そうとしますが、武道が頭突きで阻止し立ち向かうとはどうゆう事かを体を張って八戒に教えます。その後大寿に膝をつかせることが出来、武道は八戒を変えることに成功します。最後は絶体絶命の状況はマイキーとドラケンが合流する事で一気に覆り、東卍は聖夜決戦に勝利します。

東京卍リベンジャーズですが、実写映画化もされます。10月9日(金)公開予定です。ただ新型コロナの影響だと思いますが、キャスト&スタッフの健康を第一に考えて少し前から撮影を一時中断しているようで、気になります。


13巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの13巻の感想、ネタバレです。 今回は108話から116話まで掲載されています。 ...

12巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る