【ネタバレ】あそびあそばせ 第102お遊戯「電話番号」の感想

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 102話のネタバレ、感想です。

前回、101話の記事はこちらです。美術部 部長と華子が廊下で再開します。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 101話のネタバレ、感想です。 前回、100話の記事はこちらです。生徒会の校内世...

スポンサーリンク
google adsense

携帯の電話番号

香純はまだガラケー

この前撮った写真のデータを持っていないか、華子は香純に聞いています。香純は自分の携帯を調べて写真のデータを確認しますが、香純がまだガラケーなのに気付いて、不便じゃない?と香純に聞きます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

香純は、家族と華子とオリヴィア以外使う事がないので…、と特に不便は感じないと言いますが、ここで香純は青空つぐみの電話番号を知らない事に気付きます。知らないと思ったら、香純はどうしても知りたくなってきます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

華子に、スマホにしたら良い機能がいっぱい増えるのか聞いて、すれ違いざまに相手の個人情報が抜き取れる機能がないか香純は聞きます。つい、青空つぐみの電話番号を聞きたくて犯罪すれすれの話になってしまい、あわてて香純は犯罪の話ではない、と否定します。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

単純に、青空つぐみの電話番号を香純が知りたいだけと知り、嫌がられたらと悩む香純を置いて、オリヴィアは無邪気に青空つぐみ本人に電話番号を聞きに行きます。が、青空つぐみからは、携帯を学校に持ってきていない事を理由に断られてしまいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

生徒会長へのメッセージ

場面変わって、新聞部の部室に生徒会副会長がドローンを借りに訪ねて来ています。文化祭のサプライズで屋上に会長宛ての隠しメッセージを作ったようで、ドローンで上空からチェックしたいそうです。新聞部 部長が、なんでうちらに頼むの?と聞くと、新聞部はたまに生徒会室を盗撮していたようで、ドローンを動かしてくれたら今までの事は不問にしてくれるそうです。仕方なく新聞部がドローンを動かすと、「会長サイテー」になってしまっているのが確認できました。修正が必要ですね。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

電話番号の様子を見て羨ましくなる

新聞部が生徒会の文字チェックをした後、新聞部 部長はオリヴィアに電話をかけて、華子の電話番号も教えてもらいます。ついでに華子も新聞部 部長、副部長、みゆきの三人の電話番号をオリヴィアから教えてもらいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

その様子を見ていた香純は、簡単に電話番号を交換していた様子を見て羨ましく思い、何故か香純はドローンを使えば、電話番号を交換できるのかな…?と思ってしまいます。数日後、新聞部からドローンをオリヴィアが借りてきますが、ドローンには法律があるから色々なところで飛ばさないで、と新聞部 副部長から注意されたとオリヴィアは華子に言います。しかし、オリヴィアは難しい言葉がいっぱいで忘れてしまい、華子とオリヴィアはもう一度新聞部へ確かめに行くことにします。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

香純だけは説明書をチェックすると言って、あそ研の部室に残ります。説明書を見て動作の仕方を理解した香純は、少し動作させてみようとドローンを動かしてみます。ドローンを動かしていると青空つぐみを発見しますが、青空つぐみが校内で携帯を使っているのを見て、オリヴィアに断ったのは携帯の番号を誰にも教えたくないのかと深読みしてしまいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

このドローンは音声が聞こえるようには出来ていないのですが、香純は近づけば聞こえるのかと思い、青空つぐみに思いっきり近づけすぎてしまいます。当然、青空つぐみにバレてしまいますが、香純はドローンを使ってストーカー紛いな事をしてるとバレた?と恐ろしくなり、いつものように逃げ出してしまいます。しかし、ドローンの動きから香純と分かった青空つぐみがドローンを持って香純の所にやって来ます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

一方、部室では新聞部 部長と副部長を連れて華子とオリヴィアが戻って来ますが、香純がいない事に気付きます。すると部室においていったドローンの液晶画面に、香純と青空つぐみが映っています。香純は自分で操作しているドローンに自分達が撮影されている事に気付いていません。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

読唇術で会話を読む

すると新聞部 副部長がドローンの画面を見て、読唇術で香純と青空つぐみの会話を読んでみると言い始めます。読唇術は基本中の基本だと、新聞部 副部長、本人は自信満々です。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

香純は盗撮みたいな真似をしてごめんなさいと素直に謝り、青空つぐみの電話番号が知りたかっただけだと正直に話します。しかし、読唇術で会話を読んだはずの新聞部 副部長は、香純がクレジットカードの暗証番号が知りたくて…、と言ったと華子に言います。なんで香純が青空つぐみのクレカの暗証番号を聞くのか、華子が聞きますが、香純が最近FXにハマったりしていないか、確認してきます。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

青空つぐみは、誰にでも教えるのは抵抗があったから、ついオリヴィアには断ったと言い、香純には電話番号を紙に書いて渡します。青空つぐみから、知りたかった電話番号を教えてもらえて、香純は嬉しそうにします。新聞部 副部長がこの会話内容も読唇術でオリヴィアに伝えると(ただし華子達は教える内容は電話番号でなく、クレカの暗証番号と誤解したまま)、なんで唐突にわたし?とオリヴィアがショックを受けています。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

あそ研の部室に戻って来た香純と青空つぐみに、華子は今までの会話は新聞部 副部長の読唇術で全部教えてもらった事を伝えます。バレたと分かりショックを受ける香純は、正直に青空つぐみの電話番号を教えてもらった事を香純は伝えて、クレカの暗証番号は間違いであったことを華子は知ります。

© 涼川りん あそびあそばせ 102話より

まとめ

今回は、香純が青空つぐみの電話番号を何とか知ろうとしますが、今さら聞けずに苦戦する話です。しかし、いくら華子がドローン絡みで凄く簡単に番号交換したからといって、ドローンを使えば自分も電話番号を交換できるのかな…、と考える香純はあそ研らしくズレていますね。

さらに香純は新聞部 副部長のせいで、他人のクレカの暗証番号を知りたがったという疑いを華子達にかけられてしまい、あと少しであそ研内部でもヤバい奴と認識されるところでした。

次回、躑躅となずながねるが描く絵のモデルになります。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 103話のネタバレ、感想です。 前回、102話の記事はこちらです。香純が青空つぐ...

最新刊、あそびあそばせ10巻です。

発売中のコミック10巻のネタバレ、感想も書いています。

あそびあそばせ10巻には第87話から第95話まで掲載されています。 あそびあそばせ10巻の収録内容 © 涼川りん あそび...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る