【ネタバレ】Dr.STONE 13巻のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの13巻の感想、ネタバレです。

13巻は、Z=107からZ=115まで掲載されています。

スポンサーリンク
google adsense

13

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=107 切り札は科学の船に

アマリリスから石化武器の話を聞いた千空は、アマリリスやコハクを後宮に潜入させて、頭首一味から石化武器を盗ることにします。それには、コハクが後宮選抜に選ばれる必要がありますが、コハクは男勝りな行動をナチュラルにするので、色々と対策を立てる必要があります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

さらに千空の手持ちの化学道具だけでは数も限られ対策が立てられず、船の中のラボカーをゲットしようとします。しかし、船は島の兵士達に占拠されていて手が出せず、目の前でクロムの石像も砕かれていきます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=108 切り札二枚

場面はペルセウス船にいる船員たちが石化される少し前、龍水が崖の上にいるキリサメを見つけたところから始まります。キリサメは問答無用で石化武器を投擲し、羽京は弓矢で射落とそうとしますが、弓矢はかすっただけで石化武器はペルセウス船の上空で発動し石化光線が船員を襲います。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=109 大脱走

ペルセウス船で石化光線から助かったスイカと銀狼は、敵陣地からラボカーを奪おうとしますが、銀狼は島の兵士達を恐れて一人隠れたり、逃げようとしたりと相変わらずのゲスっぷりです。一方、スイカはラボカーに獣から守るための迷彩カバーを被せて、ラボカーを分かりづらくし、さらに敵の目を引きつけて逃走しやすいようにします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=110 美しい化学

無事、ラボカーをゲットして脱出に成功した千空達は、隠れ家でコハクのビューティ大改造を行います。まずは留めっぱなしの髪を解いて、髪形を後宮選抜向けに変えようとしますが、ヒドイ癖毛で髪形を変えることが出来ません。そこでココナッツや水酸化ナトリウム、硫酸からシャンプーを作り、さらにコンディショナーも加えて、コハクの髪をサラサラにしようとします。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=111 SCIENCE WARS

後宮選抜に向けて、コハクを改造しただけなく、銀狼も無理矢理女装させて選抜に参加させます。後宮選抜ではアマリリスは問題なく合格しますが、コハクはカワイイアピールが下手で合格できるか微妙です。さらに、コハクはボロが出て島の兵士のモズにコハクが何か目的があって後宮に潜ろうとしている事がバレてしまいます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=112 三次元の王者

宰相イバラに合格をもらい、後宮に無事潜入したアマリリス、コハク、銀狼の三人はまずは、キリサメや頭首周りの警備体制を偵察し、石化武器を奪う機械を探ります。千空達、化学チームはキリサメが石化武器を投げた瞬間、空中で奪うためにドローンの作成に取り掛かります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=113 暗号通信の科学

コハクは頭首の棲む大木のある根元に化学王国の勝利のカギを見つけますが、千空達 化学チームと連絡する手段がなく、同連絡すればいいか悩みます。そこに、千空からネズミのように見えるミニ四駆が送られてきて、何かあった時は連絡手段として使う様に通信が入ります。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=114 そして化学は静かに石を穿つ

コハクから送られてきた手紙から、千空は頭首の棲む大木のある根元に宇宙船ソユーズが遺されている事を知ります。プラチナは宇宙船ソユーズの中にコンクリートで覆われて保存されていて、コハクはプラチナを取り出すことが出来ません。そこで、千空はプラチナをコンクリートの塊の中から取り出すため、無音爆弾(サイレント・ボム)を作成します。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

Z=115 一秒と一粒

千空から送られてきた無音爆弾(サイレント・ボム)でコンクリートの塊をこじ開けたコハクは中身のプラチナを捜そうとしますが、プラチナが入っていたと思われる容器を割ってしまいます。さらに中身はタダの砂のように見えコハクはショックを受けますが、千空がいつもしていた事を思い出し、この砂自体に価値がある事に気付きます。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

おまけ 腕相撲パワーランキング

オオアラシや大樹など、パワー自慢が何人かいますが、パワーが一番強いのは誰か?の腕相撲パワーランキングです。パワーにもいろいろあり、単純重い物を長く運べるランキングなら大樹が一位ですが、腕相撲の強さならオオアラシの方が強いようです。

© 稲垣理一郎・Boichi Dr.STONE 13巻より

まとめ

13巻では、ラボカー奪還、銀狼美女化?、プラチナゲットと、見どころの作戦が盛りだくさんです。プラチナゲット作戦では、石化復活液に必要なプラチナがいよいよ手に入り、これで石化された仲間を何人でも復活できるようになりました。ただ、このまま単純にはいきそうにないので、どんな話の展開になるか気になりますね。

また、Z=115で千空のお父さんのお話がありますが、そのエピソードを詳しくしたスピンオフ作品が、コミック『Dr.STONE reboot:百夜』として発売されています。気になる方は、こちらを購入する事をおすすめまします。こちらのコミックも面白いですよ。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEのスピンオフ作戦、reboot:百夜の感想、ネタバレです。 Dr.STONE reboo...

14巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで連載中のDr.STONEの14巻の感想、ネタバレです。 14巻は、Z=116からZ=124まで掲載されています。 ...

13巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る