【ネタバレ】あそびあそばせ 第101お遊戯「お悩み相談」の感想

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 101話のネタバレ、感想です。

前回、100話の記事はこちらです。生徒会の校内世論調査の結果に、生徒会長はなんとかせねば…、対応策を考えます。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 100話のネタバレ、感想です。 前回、99話の記事はこちらです。文化祭で流す劇の...

スポンサーリンク
google adsense

美術部部長のお悩み相談

部長さんと再会

第98話でバームクーヘンを賭けて戦った、美術部 部長と華子は再会します。あの時のイメージがあるので、華子は美術部 部長を怖がっています。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 98話のネタバレ、感想です。 前回、97話の記事はこちらです。美術部 部長と新聞...

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

しかし、会話をしてみると思ったより普通の人で怖くありません。美術部 部長は誰でもいいから悩みがある人を探しています。フィクションでよくあるキャラクターの暗い過去が突然判明して、そういう悩みを華麗に解決するシチュエーションに憧れていて、そのため華子の悩みを解決したいようです。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

美術部 部長の名前は、利屋ねる

美術部 部長は後輩から慕われるのに憧れていて、新聞部 部長と同じ『部長さん』ではなく、『シャネル』と呼んで欲しいと華子に言います。ちなみに利屋ねるだから、『シャネル』だそうで、美術部の3年からはそう呼ばれているそうです。華子からシャネル先輩と呼ばれてとても嬉しいのか、何度ももう一回言ってと華子に要求しています。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

前多に困っています

早速、別の部屋に移動して利屋ねるは華子の悩み相談に乗りますが、華子は特に深刻な悩みはなく、適当に執事の前多の事を話します。執事の前多に、小さい頃からいたずらされ続けている、と利屋ねるに相談しますが利屋ねるは完全に誤解してしまい、そこまで重いのは求めていないと言います。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

さらにじぃじにも夜に私の部屋に入ってこられていたずらされているとか、第87話に出て来たコウイチ君に相談しているけど何度も殺してしまうとか、話してしまい利屋ねるをまたも誤解させてしまいます。利屋ねるから、こっそり美術部に入って草とか吸っていないかと、疑惑を持たれてしまいます。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 87話のネタバレ、感想です。 前回、86話の記事はこちらです。華子とオリヴィアの...

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

利屋ねるからお悩み相談の一環として、絵でも書いたらどうかと言われ、テーマ「私の夢」でスケッチブックに絵を描くことになります。利屋ねるは、華子は純粋そうだしお花屋さんとか、そういう類の絵を描くのかと予想します。しかし、華子は夜 夢によく出てくる人の絵を描いて、利屋ねるにさらに誤解を与えてしまいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

利屋ねるからカウンセリングとかに行った方がいいと言われ、第87話でコウイチ君から教えられたセックスカウンセリングを連想してしまいます。利屋ねるはアンドロイドのコウイチ君に、セックス機能もついてんの?と驚きますが、ここで華子が性知識に関してかなり歪みや偏りがある事に気付きます。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

適度に知識があった方が悪い人に騙されないと言い、華子への性教育をすると利屋ねるは言い出し、第88話で出て来たゆるキャラを取り出します。ゆるキャラの中に入っていた華子は、ちょっと動揺してしまいます。利屋ねるはゆるキャラを使って、性教育を始めます。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 88話のネタバレ、感想です。 前回、87話の記事はこちらです。アンドロイドのコウ...

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

利屋ねるはゆるキャラを使って、雄と雌の生殖器の違いを説明しようとしますが、華子は男の人のアソコの事をおしっこボールと表現します。香純が昔男の子の股間を蹴ったら、水風船みたいな弾力だったって言っていた事を思い出し、華子はそれでおしっこボールと表現してしまいます。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

利屋ねるからそれは睾丸の方じゃないの?と言われますが、華子はさらに誤解してしまい、男の人にはおしっこボールが三つもあるんですね…、と言います。さらに男の人は油断すると三か所からおしっこをぶちまけちゃったりするんですかね、公園の男子トイレはだから汚いんですね、と華子の妄想は止まりません。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

そんな連鎖的に地獄絵図を想像できる華子に、利屋ねるは華子を天才と褒めます。天才と言われた華子は謙遜しますが、地獄の様な想像力なら華子の右に出るものはいない、と華子に自信を持つように、と利屋ねるは言います。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

初めて天才と言われ華子はシャネル先輩に、悩み…きいてくれてありがとうございます…、お礼を言います。その後、美術部 部員が部屋に入って来てシャネルが後輩といるなんて珍しー、なんの話してたの?と言うと、シャネルと華子はおしっこボールの話をしていたと言い、二人で草を吸っていたと誤解されます。

© 涼川りん あそびあそばせ 101話より

まとめ

バームクーヘンを賭けた戦いで登場した美術部 部長ですが、名前が利屋ねるでシャネルというあだ名だと判明します。華子は廊下で利屋ねると偶然再会しますが、強引にお悩み相談に巻き込まれます。利屋ねるはヤバいキャラだと思っていましたが、華子の悩みの内容とか妄想を聞くと、華子のヤバさもやっぱりかなりのものでした。この二人はヤバさではお互い引けを取らないので、良いコンビになるかもしれません。

最新刊、あそびあそばせ10巻です。

発売中のコミック10巻のネタバレ、感想も書いています。

あそびあそばせ10巻には第87話から第95話まで掲載されています。 あそびあそばせ10巻の収録内容 © 涼川りん あそび...
スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る