【ネタバレ】鬼滅の刃 6巻 鬼殺隊柱合裁判のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで2020年24号まで連載していた鬼滅の刃の、6巻 鬼殺隊柱合裁判の感想、ネタバレです。

6巻は、第44話から第52話までが掲載されています。

前巻、5巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで2020年24号まで連載していた鬼滅の刃の、5巻 地獄への感想、ネタバレです。 5巻は、第35話から第43話までが掲...

スポンサーリンク
google adsense

6

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第44隊律違反

胡蝶しのぶは鬼である禰豆子を殺そうとし、炭治郎は禰豆子を連れて胡蝶しのぶから逃げます。富岡義勇は炭治郎と禰豆子を逃がそうと胡蝶しのぶを止めようとしますが、胡蝶しのぶから隊律違反だと責められます。一方、禰豆子を連れて逃げた炭治郎は同期の栗花落カナヲに捕まってしまいます。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第45鬼殺隊柱合裁判

炭治郎と禰豆子、両名を拘束し本部へ連れ帰るように命令があり、二人は鬼殺隊の本部に連れて行かれ柱合裁判にかけられます。最高位の剣士「柱」に囲まれて、鬼である禰豆子を庇った炭治郎は隊律違反で一方的に裁かれようとします。胡蝶しのぶのおかげで炭治郎は弁明する機会を得て禰豆子は人を喰ったりしないと言いますが、柱のほとんどは炭治郎の話を信じようとしません。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第46お館様

風柱・不死川実弥に禰豆子を傷つけられ、激高した炭治郎は不死川実弥に頭突きをしてやり返しますが、柱合会議の場に鬼殺隊第97代当主、お館様が現れると一旦、炭治郎と不死川実弥の争いは止まります。お館様は柱達に、炭次郎と禰豆子のことを認めてほしいと言いますが、多くの柱達は炭次郎と禰豆子は認められないと反対します。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第47プイ

お館様に説得されてもなお、鬼の禰豆子を生かしておくことに納得できない不死川実弥は、自分の血を禰豆子の前で流すことで、禰豆子に自分を襲わせようとします。炭治郎は蛇柱・伊黒小芭内に体を抑えつけられながらも、禰豆子を助けようとします。禰豆子は不死川実弥に血を見せられながらも、人を襲う衝動を我慢しそっぽを向きます。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第48蝶屋敷

お館様の意向もあり、炭次郎と禰豆子は一応その存在を認められます。炭治郎は那田蜘蛛山で負った傷を癒すため、胡蝶しのぶの屋敷「蝶屋敷」で治療を受けることになります。隠によって蝶屋敷に連れていかれようとする炭治郎ですが、禰豆子を刺した不死川実弥に頭突きをしたいと炭治郎はその場を離れようとせず、霞柱・時透無一郎に怒られます。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第49機能回復訓練・前編

那田蜘蛛山の戦いで重傷を負った炭治郎、善逸、伊之助は、ある程度傷が良くなってきたところで、機能回復訓練に連れていかれます。一番重症だった善逸を除いて、炭治郎と伊之助が一足早く機能回復訓練を行います。しかし、機能回復訓練から戻ってくると二人とも地獄から戻ってきたような顔をするので、善逸は訓練に参加することを怖がります。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第50機能回復訓練・後編

機能回復訓練において同期の栗花落カナヲとの実力差に炭治郎は落ち込み、善逸、伊之助は訓練を諦めてしまいます。蝶屋敷で働くきよ、すみ、なほから、全集中の呼吸を朝も昼も夜も寝ている間も、やれば天地程の差が出ると聞き、炭治郎は全集中の呼吸を長く出来るように、新たに訓練を開始します。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第51日輪刀還る。

全集中・常中を会得した炭治郎は基礎体力が上がり、訓練で栗花落カナヲに勝てるようになります。一方、訓練を諦めていた善逸と伊之助は炭治郎が全集中・常中を会得したの見て焦り、炭治郎に訓練を丁寧に教えてもらいますが、炭治郎は人に教えるのが爆裂に下手なのでうまく覚えられません。しかし、胡蝶しのぶに教えてもらうことで、何とか善逸と伊之助も全集中・常中を会得します。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

第52冷酷無情

下弦の伍・累を倒された鬼舞辻無惨は、残る下弦の鬼を全て集め、何故に下弦の鬼はそれ程まで弱いのか?と問いただします。そして、下弦の鬼が鬼舞辻無惨を肯定しようと、否定しようと次々と粛清していきます。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

最後の下弦の鬼、魘夢だけは殺さず残し自分の血をふんだんに与えて強化し、鬼狩りの柱や炭治郎を殺すように鬼舞辻無惨は命じます。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

おまけ 大正コソコソ噂話 お館様の子供達

産屋敷耀哉には五人の子供がいて、男の子の産屋敷輝利哉は病弱なので、一三歳までは魔よけの風習から女の子として育てられます。そのため、女の子の着物を着ているため、見た目も女の子です。他の子は全員女の子で、ひなき、にちか、が輝利哉のお姉さん。くいな、かなた、が輝利哉の妹です。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

おまけ 大正コソコソ噂話 豆子の箱

第47話で不死川実弥に日輪刀で刺されまくったあげく、壊された禰豆子の箱ですが、神崎アオイが修理してくれました。器用で何でも出来ますね。

© 吾峠呼世晴 鬼滅の刃 6巻より

まとめ

下弦の伍・累を倒せましたが、妹とはいえ鬼を連れている事が問題となり、炭治郎は鬼殺隊の本部に連行されます。そこで、鬼殺隊の中で最も位が高いらしい九名の剣士、「柱」が登場します。色々癖が強そうなキャラも多く、今後この柱達が活躍する話に期待したいです。

そして、下弦の鬼がこの後、徐々に出て来て炭治郎、もしくは鬼殺隊の剣士と戦うのかと思いきや、いきなり鬼舞辻無惨に下弦の鬼は解体されてしまいます。かろうじて下弦の壱は生き残りますが、鬼舞辻無惨に逆らうと上弦の鬼でも殺されてしまいそうです。

7巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年ジャンプで2020年24号まで連載していた鬼滅の刃の、7巻 狭所の攻防の感想、ネタバレです。 7巻は、第53話から第61話まで...

6巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る