【ネタバレ】東京卍リベンジャーズ 9巻のネタバレ、感想

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの9巻の感想、ネタバレです。

今回は71話から79話まで掲載されています。

前巻8巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの8巻の感想、ネタバレです。 今回は61話から70話まで掲載されています。 ...

スポンサーリンク
google adsense

9

9巻の表紙は松野 千冬です。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

71話 Same old same old

現代に戻った武道は東卍の幹部となっていて、東卍幹部の集会に出席する事になります。東卍幹部の集会場では、三ツ谷以外の元隊長、林(ペーやん)も出席していて、12年経ってもみんなが変わらず東卍にいる事に、武道は安心します。しかし、その直後元黒龍組と呼ばれる、柴や乾達が集会で幅を利かせている状況に、武道は困惑します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

72話 An old tale

東卍の総長代理になっていた稀咲に、千冬と共に稀咲がオーナーの店に呼ばれた武道は、稀咲から場地が死んだのは自分のせいで、“血のハロウィン”も自分が仕組んだと自ら二人に告白します。芭流覇羅という組織を作った事、そして東卍に芭流覇羅をぶつけた事、称賛される功績が欲しくて必死だった事、場地が死ぬとは思わなかった事も稀咲は話し、その後千冬に頭を下げて謝罪をします。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

73話 A crybaby

稀咲との会話中に突然、意識を失った武道は気が付くと千冬と共に拘束されていて、千冬は稀咲から尋問を受けています。睡眠薬を盛られていた事に武道は気付きますが、稀咲は千冬が東卍の“裏切り者”だと気付いていて、千冬の口を割らせようと千冬を痛め続けます。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

74話 Get back

千冬が横で銃殺され、武道自身も銃を突き付けられ稀咲に殺されそうになります。稀咲が、オレの“ヒーロー”と意味深な言葉を言った後、引き金を引こうとした時、部屋の電気が消されて真っ暗になり、そのまま誰かに武道は救出されます。救出される際に、傷の痛みで意識を失っていた武道は、目を覚ますとそこには出所していた羽宮が立っていました。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

75話 Let one down

東卍が変わってしまった原因を探っていく武道は、マイキーが原因であり、そのマイキーが変わってしまったのは、稀咲の暴力と、黒龍の金が原因だと羽宮は言います。千冬は黒龍の金の流れを断ち、稀咲と決着をつけるつもりだったが、稀咲を追い詰めたため千冬は殺された、と武道に話します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

76話 It is what it is

羽宮に会わせたい奴がいると言われて、路地裏に行くとそこで直人と出会えますが、そのまま武道は直人に現行犯逮捕されてしまいます。現行犯逮捕された武道は直人から、千冬が隠し撮りした動画を見せられますが、隠し撮りの動画に映っていたのは自分が(千堂)アツシに人殺しの命令をしている場面でした。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

77話 Gotta go

自暴自棄になり諦めようとした武道ですが、直人の激励や助言もあり再び東卍を変えて、ヒナを助ける事を決意し、再びタイムリープをして12年前に戻ります。元黒龍組と稀咲がマイキーを狂わせているらしいという事が分かり、こいつらを東卍から追い出すことを考えます。そして気が付くと、武道はボーリング場でヒナとボーリングをしている場面にタイムリープしていました。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

78話 Hey, pal

現代で元黒龍組だった八戒が、12年前では弐番隊の副隊長をやっていた事に驚きを隠せない武道ですが、そのまま八戒に気に入られてしまい、ヒナと共に八戒の自宅に付いて行くことになってしまいます。姉の柚葉も一緒に歩きながら話していると、三ツ谷は本当の兄貴みたいな人だと八戒は武道に話します。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

79話 Fuck off

八戒の自宅前には黒龍の集団に遭遇してしまい、武道が東卍の壱番隊 隊長だと知られると一瞬即発の空気になってしまいます。八戒のおかげでとりあえず衝突は回避しますが、八戒と柚葉の兄 大寿が、黒龍の総長だという事が分かります。

© 和久井健 東京卍リベンジャーズ 9巻より

まとめ

今回は、壱番隊 隊長になって現代に戻った影響なのか、武道が東卍の幹部の一人になっていました。幹部が集まる集会場にも顔を出せる地位にいるようですが、その後稀咲にはめられて銃殺される寸前まで、追い詰められます。羽宮や直人の助けもあって、再びタイムリープした武道は、今度は未来を変えるキーとなりそうな黒龍を何とかしようと考えます。というところで、いきなり黒龍の総長 大寿や、弟の八戒と遭遇してしまい、黒龍と一波乱ありそうです。

10月9日(金)公開予定だった映画 東京卍リベンジャーズですが、新型コロナの影響で公開延期となってしまいました。公開日は未定になってしまいましたが、続報を待ちましょう。


10巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

週刊少年マガジンで連載中の東京卍リベンジャーズの10巻の感想、ネタバレです。 今回は80話から88話まで掲載されています。 ...

9巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る