【ネタバレ】あそびあそばせ 第69お遊戯「秘密がいっぱい」の感想

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 69話のネタバレ、感想です。

前回、68話の記事はこちらです。

ヤングアニマルに掲載されているあそびあそばせ 68話のネタバレ、感想です。 前回、67話の記事はこちらです。 ...

スポンサーリンク
google adsense

最後は仲直り

新聞部部長

前回、新聞部部長があそ研に乱入して来て、青空つぐみの秘密を知っていると言ってきます。前にあそ研も盗み見たバナナ文書を、あそ研が盗む前に新聞部が一部盗んでいました。青空つぐみが香純に、あそ研が持っているのではないかと思っていたと告白します。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

青空つぐみが最初から、バナナ文書目的であそ研に近づいてきたのだと思い、ショックを受ける香純。最後には、ショックを受けた香純がとんでもない行動に。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

改めて新聞部部長が、青空つぐみの秘密を暴露しようとしますが、裏表が逆です。暴露は失敗に終わりましたが、華子の秘密もたくさん載っている事も匂わせます。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

自分の秘密と言われて、華子のコスチュームが、善の心の赤から悪の心の黄色に変化します。というか、前回の話の時はずっと善の心を保っていた事に驚きです。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

華子の全身のコスチュームとか、奇怪な行動に恐怖した新聞部部長はダッシュで何とか逃げ切りますが、華子がクラスで浮いていないか、別の心配をし始めます。そして華子は逃げられました。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

香純と青空つぐみ

取り残された香純と青空つぐみはお互い気まずい中言い訳します。が、最後は青空つぐみが謝り、去って行き香純はまたもやショックを受けます。そして捕まる新聞部部長。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

早速バナナ文章の自分のページを取り上げようとオリヴィアにお願いしますが、あそ研以外の人がいるのを忘れて日本語で喋ってしまった為、日本語がペラペラな事がばれてしまいます。オリヴィア、できない子設定に急遽戻りますがもう遅いです。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

新聞部の人はオリヴィアが頑張って、日本語上達したと好意的に解釈してくれますが、元々オリヴィアは日本語ペラペラで、今も出来ないのは英語の方です。この嘘を本当にするにはやはり英語の勉強するしかないのですが、やはりオリヴィアに英語は根本的に無理でした。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

文化祭 新メニューの野菜ジュース

オリヴィアの全身から急に力が抜けている間にまたしても、新聞部部長に逃げられてしまいます。オリヴィアもやる気をなくしていると、超常現象科学部 通称オカ研から歌声が聞こえて覗いてみると、サバト的な何かをしています。何をしているのかと思うと、文化祭 新メニューの野菜ジュースを作っていました。どう見てもやばそうですが、トドメにアグリッパが祖母直伝の(自称)幸せのエッセンスを投入します。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

その後、再び新聞部部長を捕まえた華子は部長さんの記憶をなくすべく、先ほどオカ研から貰った野菜ジュースを、鬼畜にも飲ませようとします。華子の中では、老化を促す魔法の薬と言う解釈のようです。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

そうしていると廊下の向こう側から、イェイツ詩集の一文をブツブツと話しながら香純が歩いてきます。青空つぐみとの件を、かなり引きずっています。華子は諸悪の根源の疑いをかけられると、素早く部長さんに罪をなすりつけ始めます。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

諸悪の根源と認識した部長さんに、香純はオカ研が作った飲み物を躊躇なく一気飲みさせます。華子ですら、脅しに使うつもりで本当に飲ませるつもりはなかったようです。目が怖いです、香純さん。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

その後、仲直りした三人はあそ研の友情は永遠とか言って、いい感じに終わらそうとしています。新聞部の人からすると、前ページまでの経緯を見ているととても信じられない光景です。そしてオカ研の飲み物を飲まされた部長さんは、ヤサイジュース依存症となってしまったようです。

© 涼川りん あそびあそばせ 69話より

まとめ

前回、あそ研より先に盗んでおいたバナナ文章の一部を元に新聞部が脅しに来ましたが、華子と香純とオカ研の飲み物によって、新聞部部長は国語教師同様、依存症の体にされてしまったようです。これいつか治るのでしょうか?

そして香純と青空つぐみの仲は元に戻るのでしょうか?

あそびあそばせの7巻です。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る