【ネタバレ】呪術廻戦 第183話「東京第2結界(コロニー)③」あらすじ、ネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第183話のネタバレ、感想です。

 

前回の記事はこちらです。シャルルの術式が判明します。

【ネタバレ】呪術廻戦 第182話「東京第2結界(コロニー)②」あらすじ、ネタバレ
週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第182話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。東京第2結界(コロニー)編、開始です。 秤金次の領域展開 シャルル・ベルナールのG戦杖 シャルル・ベル...

 

スポンサーリンク

「坐殺博徒」はパチンコ

CR私鉄純愛列車

秤が領域展開「坐殺博徒」を使用し、シャルルの脳内には秤の領域と術式のルールが流れる…、はずですが、シャルルの脳内にまず流れたのは、“CR私鉄純愛列車”の登場人物紹介でした。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

続いて、シャルルの脳内には“CR私鉄純愛列車”のルール説明、ゲームフロー、予告演出、リーチアクション、チャンスアップの説明が流れます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

シャルルは、私の脳にゴミのような情報を流すんじゃなぁい!!!と、秤に激怒しますが、秤が能力を使用すると、予告演出が始まり赤色の電車のドアが現れます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

そして、予告演出が終わるとリーチがかかり、ステージが変化します。今回のリーチアクションは、期待度の低い交通カード系ICカードリーチでした。主人公の夕輝が改札を通れれば大当たりですが、今回のリーチは期待度が低いのでハズレてしまいます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

そして、予告やリーチの顛末はシャルルの術式では予知できず、秤が大当たりを引けるかは演出が終わるまで分かりません。シャルルは演出を見守るか、演出が終わる前に秤を倒すしかありません。ハズれれば通常ステージに戻り、秤が当たりを引くか倒されるまで、この演出が繰り返されます。そして秤が大当たりを引けば、シャルルは負けます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

ギャンブルのコンテンツとし消費している事に激怒

秤の領域と術式のルールを理解したシャルルですが、秤に対して作品を冒涜するなとシャルルは突然、激怒します。“CR私鉄純愛列車”は中村キャンディによる青年ラブコメ漫画で、それをギャンブルのコンテンツとし消費している事に、シャルルは激怒します。シャルルは秤に対して、ちゃんと原作を読んだのだろうな!?と、怒ります。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

大当たり確率239分の1のような確率の低いクジを引かせ続けるか、とシャルルは秤を攻撃して大当たりが出る前に先に倒そうとします。しかし、シャルルの攻撃は当たらず金シャッターの予告演出が新たに出現します。この金シャッターの予告演出は、期待度の高い予告演出です。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

華金終電リーチ

秤は、甘でもマックスでも、30回以上ハマったことねぇんだわ、と言うと、図柄が2つ揃いリーチとなりステージが変化します。そして、期待度80%越えの華金終電リーチが始まります。主人公の夕輝とヒロインの夢が駅のホームで、今日の事を話しています。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

すると電車が現れ、もしこの終電にヒロインの夢が乗って帰らず、再び姿を現せば大当たり確定の激熱リーチとなります。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

シャルルは術式で秤の未来の動きを予知できていますが、夢が終電に乗って帰るかが気になって、未来に集中できません。シャルルは夢に終電に乗って帰ってくれ、と叫び続けます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

そして電車が発車した後、向かいのホームには夢はおらず、シャルルの攻撃が秤に当たります。シャルルは夢が終電に乗って帰り、大当たりがハズれたと確信します。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

シャルルは、運でなく実力で勝負していたら、勝っていたのはアナタだったかもしれませんね、と秤に言います。しかし次の瞬間ステージには、主人公の夕輝と同じホームに夢が現れます。その様子を茫然とシャルルは眺めます。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

 

夢は終電に乗って帰っておらず、大当たり確定です。夢が、終電…… なくなっちゃった……、と言うと、背景で図柄が3つ揃い、秤の蹴りがシャルルに当たります。秤はシャルルに蹴りを当てつつ、違うな、実力で運を掴むんだよ、とシャルルに言います。

© 芥見下々 呪術廻戦 183話より

まとめ

秤の領域展開ですが、ギャンブルに関係しそうとはおもっていましたが、まさかのパチンコそのものでした。秤の術式や領域のルールもパチンコのルールそのもので、シャルルが、私の脳にゴミのような情報を流すんじゃなぁい!!!と、怒ったのも分かる気がします。18巻で星綺羅羅が、秤は上の保守派と揉めたと言ってしましたが、こんなギャンブル術式を使ってたら揉めるのも分かる気がします。

最後は秤が大当たりを引いて、シャルルの負けが確定したように見えますが、これで戦闘は終わりでしょうか?秤とシャルルの戦闘が終わりなら、次はパンダの話になりそうな気がします。

 

次号、パンダが鹿紫雲一と遭遇、戦闘になります。

【ネタバレ】呪術廻戦 第184話「東京第2結界(コロニー)④」あらすじ、ネタバレ
週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第184話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。秤金次が領域展開「坐殺博徒」を使用し、シャルルを追い詰めます。 パンダの相手は鹿紫雲一 東京第2結界(コ...

 

最新刊、19巻を購入される方は、こちらから。

 

発売中のコミック19巻のネタバレ、感想も書いています。

【ネタバレ】呪術廻戦 19巻 東京第一結界-怒れる男- のネタバレ、感想
週刊少年ジャンプで連載中の呪術廻戦の19巻 熱の感想、ネタバレです。 19巻は、第162話から第171話まで掲載されています。 前巻、18巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 19巻 19巻の表...

コメント

タイトルとURLをコピーしました