【ネタバレ】呪術廻戦 第193話「桜島結界(コロニー)③」あらすじ、ネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第193話のネタバレ、感想です。

 

前回の記事はこちらです。加茂憲紀は赤血操術で操った弓矢で、直哉を攻撃し真希をアシストします。

【ネタバレ】呪術廻戦 第192話「桜島結界(コロニー)②」あらすじ、ネタバレ
週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第192話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。加茂憲紀は京都の加茂宗家屋敷に向かいますが、加茂家は既に羂索に乗っ取られていました。 直哉、呪胎から成体へ...

 

スポンサーリンク

術式「投射呪法」を使いマッハの速度へ

呪霊となった禪院直哉が、今週の表紙です。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

前回直哉に殴られ吹っ飛ばされた加茂憲紀ですが、直哉に殴られる直前に間に血を割り込ませて、何とか大ダメージを回避していました。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

「赤燐躍動」を使い、攻撃を回避

直哉はさらに加茂憲紀を攻撃しようとしますが、加茂憲紀は「赤燐躍動」を使って、直哉の攻撃を見切ろうとします。さらに、そこに真希も割って入り、直哉の攻撃を呪具の刀で受け止めます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

加茂憲紀は血の塊を宙に浮かべており、その血の塊を使って「赤縛」で直哉を縛り、動きを止めます。加茂憲紀は真希の名前を叫び、真希に直哉を攻撃するように指示します。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

真希は「赤縛」で動けない直哉を呪具の刀で斬ろうとしますが、直哉は体を回転させて呪具の刀を受け流し、さらに加茂憲紀の「赤縛」から逃れます。攻撃をかわされた真希は加茂憲紀に、この呪霊が禪院直哉の成れの果てだと教えます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

呪霊が直哉だと知り、驚愕する加茂憲紀

加茂憲紀は呪霊が直哉から転じた呪いだと知り、呪いに転じた個人がここまで自我を残すものなのか!?と、驚愕し、乙骨の折本里香の方がまだ存在として納得できる、と考えてしまいます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

さらに真希は加茂憲紀に、コイツは使うぞ 術式、と言い直哉は呪霊でも術式「投射呪法」を使うと、警告します。すると、直哉は投射呪法の触れたものを1秒間固定する能力を応用し、空気を固定しそれを拳で捉えて爆ぜさせる、という技を真希に対して使います。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

加速を始める直哉

さらに直哉は、別の方向へと突然加速し始めます。どうやら直哉は、トップスピードまで加速したら、真希の所まで戻ってきて真希を攻撃するつもりのようです。一方、加速を始めた直哉は体から生えていた触手のような腕や足を格納し、さらに加速しやすそうな体型になってスピードを増します。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

カウンター狙いの真希と加茂憲紀

加茂憲紀は、直哉のトップスピードはあまり考えたくないと言い、真希も、幼体で音速超えてたろ、それ以上ってことだ、と直哉の速度を警戒します。真希と加茂憲紀はカウンターを狙う事にし、直哉が真希のところに音速で突っ込んでくるなら、コッチは攻撃置いて待ってりゃいい、と言い、以前直哉を殴ったと同じ様な形で攻撃しようとします。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

その間も直哉はどんどん加速を続けスピードを上げます。一方、真希は呪具の刀を構えて直哉が突っ込んできた時に備えます。加茂憲紀は、真希から離れているように言われ、血の塊を複数真希の周りに置いて、真希から離れます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

呪霊 直哉の体は音速で吸気口から取り込んだ空気を、ラム圧と呪力で圧縮し体外へ廃棄することで更に推進力を得て、スピードを上げていました。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

 

そして、トップスピードになった所で直哉は真希の所に突っ込んでいきます。その速度は音速を超えて、マッハ3に達していました。真希はマッハ3の速度でぶつかってくる直哉に、カウンターを当てることが出来ず、直哉の体にぶつけられ吐血してしまいます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

真希に悪態をつく直哉

直哉は吐血しダメージを負った真希を見ながら、嘘やん、こんなんに俺 一度負けたん?と、前回に続き、またも悪態をつきます。

© 芥見下々 呪術廻戦 193話より

まとめ

呪霊となった直哉でも、やはり術式は使えるようで、今回「投射呪法」を使ってマッハ3まで速度を上げて、真希に突っ込んでいきます。真希は17巻 第151話の時のように、カウンターで攻撃を置いて当てに行こうとしますが、さすがにマッハ3では真希でも無理があったようで、真希は大ダメージを負ってしまいます。それにしても口の悪い直哉は、今回もラストで真希に悪態をついています。直哉は悪態ついて、相手を煽らないと気が済まないのかもしれません。

 

次回、重傷を負った真希は傷を癒すため一旦休み、加茂憲紀が直哉と戦います。

【ネタバレ】呪術廻戦 第194話「桜島結界(コロニー)④」あらすじ、ネタバレ
週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第194話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。真希と加茂憲紀は連携して直哉を攻撃します。 新たな乱入者が2人 真希は重傷 マッハ3の速度で体当たりさ...

 

最新刊、20巻を購入される方は、こちらから。
こちらはKindle版です。

こちらはコミックス(紙)です。

発売中のコミック20巻のネタバレ、感想も書いています。

【ネタバレ】呪術廻戦 20巻 仙台結界-宴半ば- のネタバレ、感想
週刊少年ジャンプで連載中の呪術廻戦の20巻 仙台結界-宴半ば- の感想、ネタバレです。 20巻は、第172話から第180話まで掲載されています。 前巻、19巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました