【ネタバレ】ワールドトリガー 18巻 あらすじ、ネタバレ

ワールドトリガー 18巻には、第152話から第160話まで掲載されています。作者の葦原大介さんが体調不良の為、長期救済していましたが2018年10月29日発売、『週刊少年ジャンプ』48号で連載再開しました。

スポンサーリンク
google adsense

18巻の収録内容

第152玉狛第2⑰

B級ランク戦ROUND6開始です。参加チームは玉狛第2、生駒隊、王子隊で、MAPは「市街地A」です。開始早々、早速王子隊が玉狛第2の三雲を狙ってきますが、生駒隊や空閑が王子隊の邪魔に入り、いろいろ駆け引きが始まります。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第153生駒達人

三雲は機転をきかせて、生駒隊の南沢と王子隊の樫尾を争わせることで王子隊の追撃をかわします。さらに三雲は西に向かおうとしますが、王子隊の王子にその動きを読まれていて三雲はさらに追撃されます。戦闘の中、最初に生駒隊の南沢がおとされ三雲が追い詰められそうになると、空閑も動き始めます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第154生駒達人②

生駒隊の生駒が伸びる弧月「生駒旋空」で空閑を斬ろうとしますが、空閑は何とかかわします。その後生駒隊と王子隊が戦闘し始めますが、空閑は生駒隊と王子隊の戦闘の隙をついて王子隊の蔵内を倒し、ポイントを取ります。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第155王子隊

生駒隊が空閑を追いますが、空閑は追ってきた生駒と戦闘になり生駒を止めます。この隙にスナイパーの雨取は味方との合流を図りますが、王子隊の樫尾が邪魔をしてきて雨取は追尾鉛弾でかわそうとします。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第156王子 一彰

雨取と合流した三雲ですが、王子隊の王子一彰が三雲をついに追い詰めます。樫尾は落とされ、三雲と雨取を捉え今にも落としそうです。三雲は王子一彰を何とか止めようとしますが、王子一彰はその考えを読んで三雲を倒しにいきます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第157玉狛第2⑱

三雲がベイルアウトされますが、無事雨取はワイヤー群のところまでたどりつきます。そして空閑はワイヤー陣を使って、生駒隊と王子隊を倒しにいきます。

生駒隊は空閑を倒そうとしますが、空閑はワイヤーを上手く使って生駒の攻撃をかわします。その乱戦のなか、生駒隊の水上が王子に落とされます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第158玉狛第2⑲

王子隊の王子隊長は空閑を倒しに行きますが、逆に空閑は崩れる家を利用して王子隊長を倒します。王子隊長がベイルアウトした後、空閑はさらに生駒隊の隠岐も倒しますが、生駒が旋空弧月で空閑を攻撃します。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

おまけ 王子隊 作戦室

王子隊の作戦室です。コメントにもあるとおり、無駄が無いですね。チェス盤があって、みんなコソ練しているそうです。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第159ヒュース③

B級ランク戦ROUND6は終了しましたが、いよいよ玉狛第2にヒュースが合流しようとします。ヒュースは入隊後にポイントを荒稼ぎしていき、B級への昇格に近づいていきます。そしてC級だけでなく、B級以上の隊員から勝負を挑まれます。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

第160ヒュース④

B級相手を連覇したヒュースですが、生駒隊の生駒がヒュースに戦いを挑みます。最後は生駒の反則負けになってしまいますが、生駒と互角に戦えたのでヒュースは自分の剣の腕を冷静に分析します。

そしてB級に上がり、いよいよ玉狛第2の一員となります。

© 葦原大介 ワールドトリガー 18巻より

まとめ

B級ランク戦の戦闘を行い、得点を稼ぎさらにヒュースが加入します。これでA級に昇格になれればいいですが、とにかくこれからです。

そしてワールドトリガー、連載再開です!2018年 週刊少年ジャンプ48号から再開していて、B級ランク戦 ROUND7を行っています。

© 葦原大介 ワールドトリガー 165話より

MAPは「市街地D」、時刻は「夜」です。MAPと時刻に何か意図がありそうです。

© 葦原大介 ワールドトリガー 166話より

ワールドトリガが、連載再開した記念の記事です。

ワールドトリガー連載再会へ 2016年の51号より連載を長期休載していたワールドトリガーが、2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプ4...

前巻、17巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

ワールドトリガー 17巻には、第143話から第151話まで掲載されています。 17巻の収録内容 第143話 三雲 修⑭ 柿崎隊...

次巻、19巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。

前巻18巻から約1年8カ月ぶりに発売された待望の19巻です。本編の方も今週から、(いろいろ個人的な葛藤があったようですが)ジャンプスクエアに...

18巻を購入される方は、こちらから。

スポンサーリンク
google adsense
google adsense

フォローする

トップへ戻る